【神戸の豚まん】神戸南京町にある「皇蘭 本店」さんの「豚まん」は、神戸みやげにぴったり!大人気の「神戸牛肉まん」を食べてみた! #豚まん #神戸の豚まん #皇蘭 #神戸元町 #神戸牛肉まん #神戸ルール

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

大人気!「皇蘭」さんの「神戸牛肉まん」を食べてみた!

パン好きで有名な神戸っ子は「豚まん」にもこだわりがあり、お好きな「豚まん」の味があったりします。今回は、神戸南京町の西安門すぐの場所にある皇蘭 本店さんの「神戸牛肉まん」「豚まん」を買って食べてみました。

「皇蘭 本店」さんの場所はこちら

神戸南京町・西安門のすぐそばにある、

皇蘭 本店さんのお店がこちら。店内では中華そばや焼飯、飲茶などの中華料理を味わうことが出来ます。

店頭では「豚まん」「焼小籠包」などが販売されており、アツアツをテイクアウトで購入することが出来ますよ♪

「皇蘭 本店」さんの「神戸牛肉まん」&「豚まん」を食べてみた!

今回は「神戸牛肉まん(500円)」「豚まん(170円)」の2種類を購入してみました。

包みを外した状態がこちら。右が「神戸牛肉まん(500円)」、左が「豚まん(170円)」です。

まずは、「神戸牛肉まん(500円)」から食べてみましょう。

神戸ビーフを使用した超贅沢な中華まん!

すき焼き風味で、ちょっと甘めの牛肉がたっぷりつまっています♪何もつけずにそのまま食べるのがおすすめですよ。

続いては、「豚まん(170円)」を食べてみましょう。

ふんわりとした甘めの皮に、国産豚肉と玉ねぎを使用。食べやすいお味が特徴です。

「神戸牛肉まん(右)」「豚まん(左)」を並べてみるとこんな感じ。中身の色が全然違いますね♪

神戸っ子が大好きな「豚まん」!第6回目は、皇蘭 本店さんの「神戸牛肉まん」「豚まん」でした。
ぜひいろいろなお店の「豚まん」を食べ比べてみてね♪

>>>【※ご参考】「三宮一貫楼」さんの「豚まん」は、豚肉と玉ねぎの甘みがたっぷりのボリューム感!

>>>【※ご参考】「四興楼 (しこうろう)」さんの「豚まん」は中身がぎっしり!

>>>【※ご参考】「肉の名門 マルヨネ 住吉店」さんの「肉まん」は生地もあんも丁寧!

>>>【※ご参考】「551HORAI」さんの「豚まん」は安定の旨さ!

>>>【※ご参考】「元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)」さんの「豚まん」は、ひとくちサイズで旨みがぎっしり!

【名称】
「皇蘭 本店」さんの「神戸牛肉まん」と「豚まん」を買って食べてみた!
【営業日・営業時間】
店内:11:00~21:00 (ラストオーダー:20:45) 外売店:11:00~20:30
【連絡先】
078-331-6477
【Webサイト】

皇蘭 WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区栄町通2-10-6

皇蘭 本店

各線「元町」駅から徒歩3分、神戸南京町「西安門」のふもと


この記事のURLとタイトルをコピーする