【神戸の豚まん】「元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)」さんの「豚まん」は、ひとくちサイズで旨みがぎっしりだった!#豚まん #神戸の豚まん #老祥記 #神戸元町 #中華 #神戸ルール

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

「元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)」さんの「豚まん」を並んで買ってみた!

パン好きで有名な神戸っ子は「豚まん」にもこだわりがあり、お好きな「豚まん」の味があったりします。今回は、神戸・南京町広場の前でいつも行列が続く元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)さんの「豚まん」を並んで買って食べてみました。

「元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)」さんの場所はこちら

神戸・南京町広場の前に行列が続く、

元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)さんがこちら。

大正4年(1915年)に創業、中国・天津地方の「天津包子(テンチンパオツー)」と呼ばれる饅頭を、味・名称ともに日本人に馴染む物にしようと考え『豚饅頭(ぶたまんじゅう)』を生み出したのが元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)さんという歴史のあるお店です。

「元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)」さんの「豚まん」を食べてみた!

テイクアウトで購入した「豚まん」がこちら。

1個100円、今回は6個入りのパックで購入してみました。

1個の大きさは小ぶりですが、

中には、あんと肉汁がたっぷり詰まっています。

ちょっと濃いめのお味で、あたため直してから頂くと、美味しさが一層引き立ちますよ♪おやつにも良し、お酒と一緒に食べるのも良しですね!

神戸っ子が大好きな「豚まん」!第5回目は、歴史ある元祖豚饅頭 老祥記(ろうしょうき)さんの「豚まん」でした。
ぜひいろいろなお店の「豚まん」を食べ比べてみてね♪

>>>【※ご参考】「三宮一貫楼」さんの「豚まん」は、豚肉と玉ねぎの甘みがたっぷりのボリューム感!

>>>【※ご参考】「四興楼 (しこうろう)」さんの「豚まん」は中身がぎっしり!

>>>【※ご参考】「肉の名門 マルヨネ 住吉店」さんの「肉まん」は生地もあんも丁寧!

>>>【※ご参考】「551HORAI」さんの「豚まん」は安定の旨さ!

【名称】
元祖豚饅頭 老祥記 (ろうしょうき)
【営業日・営業時間】
10:00~18:30  ※売り切れ次第閉店 ※定休日:月曜日
【連絡先】
078-331-7714
【Webサイト】

元祖豚饅頭 老祥記 (ろうしょうき)WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区元町通2-1-14

元祖豚饅頭 老祥記 (ろうしょうき)

各線「元町」駅より徒歩5分


この記事のURLとタイトルをコピーする