【神戸の豚まん】「三宮一貫楼」さんの「豚まん」は、豚肉と玉ねぎの甘みがたっぷりのボリューム感!テイクアウトで食べてみた! #豚まん #神戸の豚まん #三宮一貫楼 #神戸みやげ #神戸ルール

この記事のURLとタイトルをコピーする

2020年12月2日区外スポット

神戸っ子大好き「神戸の豚まん」をご紹介!

パン好きで有名な神戸っ子は「豚まん」にもこだわりがあり、お好きな「豚まん」の味があったりします。今回は三宮一貫楼 本店さんの「豚まん」をご紹介します。

「三宮一貫楼 本店」さんの場所はこちら

各線元町駅からすぐ、三宮センター街3丁目の入口すぐそばにある、

三宮一貫楼 本店さんがこちら。

こねこねと作業されている様子が窓から見えるので、ついつい見てしまいます(笑)お客様が絶え間なく並ばれていることが多く、テイクアウトは1階のカウンターより、上階ではお食事を楽しむことも出来ますよ♪

「三宮一貫楼 本店」さんの「豚まん」と「栗入りあんまん」を食べてみた!

今回はおやつの時間でしたので、テイクアウトで購入してみました。

箱を開けるとこんな感じに入っています。

左が「豚まん(210円:税込)」、右が「栗入りあんまん(180円:税込)」です。

「豚まん(210円:税込)」の中身は、豚肉と玉ねぎがメインになっており、

豚肉の旨みと玉ねぎの甘みがうまくマッチして、ジューシーでがっつりと食べ応えがあります!テイクアウトの場合、ちょっとチンして食べると、ホクホク感とコクをしっかりと堪能することが出来ますよ。

生地はもっちりしてほんのり甘く、しっかり分厚いタイプです。手作りならではの感触とボリューム感をお楽しみ下さい♪

続いては「栗入りあんまん(180円:税込)」

中には、あっさりしたこしあんと甘く煮た栗が入っています。

生地と甘さを控えたあんの相性が良く、甘いものがお好きな方も、そうでない方もどちらも楽しめるお味になっています。秋冬の季節には特におすすめですよ♪

>>>【※ご参考】「三宮一貫楼 デュオこうべ店」さんが2020年11月26日(木)、デュオこうべ山の手にオープン予定!

神戸っ子が大好きな「豚まん」!第1回目は三宮一貫楼 本店さんの「豚まん」でした。
数回にわけていろいろなお店の「豚まん」をご紹介していきます。次回もどうぞお楽しみに♪

>>>【※ご参考】「四興楼 (しこうろう)」さんの「豚まん」は中身がぎっしり!

【名称】
【神戸の豚まん】「三宮一貫楼 本店」さんの「豚まん」をご紹介!
【営業日・営業時間】
売店:10:30~21:00 (※売り切れの場合もあり) ※定休日:木曜日
【連絡先】
078-331-1974
【Webサイト】

三宮一貫楼 WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区三宮町3-9-9

三宮一貫楼 本店

各線「元町」駅より徒歩すぐ


この記事のURLとタイトルをコピーする