こうべ花時計、東遊園地内の噴水広場へ移転工事の様子を見てきた! #こうべ花時計 #神戸観光 #神戸市 #花時計移転 #東遊園地

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

「こうべ花時計」東遊園地内の噴水広場に移転工事中

「こうべ花時計」移転セレモニー後、昨年12月上旬より花時計の撤去工事がスタートしました。2019年3月に東遊園地内に暫定移転を完了予定ということで、現在の様子を写真でご紹介します。

【※ご参考】「こうべ花時計」最近の歩み

東遊園地内の南側・噴水広場の様子

東遊園地の敷地内・南側にある噴水広場にやってきました。移転工事の看板が掲示されています。

噴水広場の噴水があった場所は、フェンスで覆われています。

中心部では、重機を使って工事が進められていました。

上から見た全体の様子がこちら。以前の敷地と比べて、噴水広場の方が広い印象です。(※暫定移転後、その先の最終的な移転先はまだ未定ですが、情報が分かり次第、追って更新予定です)

「こうべ花時計」のあった以前の場所は…

「こうべ花時計」のあった以前の場所は、「休止のお知らせ」とともに

クレーン付トラックで、どんどん工事が進められています。

花時計の周辺にあった、憩いのベンチも撤去されていました。

(※ご参考:以前の様子がこちら)

暫定移転後、移転先での再始動は、2019年春頃を予定しています。そのときをどうぞお楽しみに。

引用参照:神戸市広報サイト「花時計」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
「こうべ花時計」東遊園地・南側の噴水広場へ暫定移転
【営業日・営業時間】
※2019年3月に暫定移転予定、最終的な移転先はまだ未定です。
【連絡先】
【Webサイト】

神戸市広報サイト「花時計」

神戸市広報サイト「こうべ花時計移転セレモニーを行います」

【場所】

住所:神戸市中央区加納町6丁目1

東遊園地内・噴水広場


この記事のURLとタイトルをコピーする