東灘ジャーナル

また会おう、こうべ花時計「移転セレモニー」でお別れ #こうべ花時計 #神戸観光 #神戸市 #花時計移転 #東遊園地 #神戸市長

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

針を止めたこうべ花時計 「移転セレモニー」の開催

「こうべ花時計」の移転セレモニーが、11月29日(木)朝に開催されました。昭和32年4月、日本最初の花時計として設置され、多くの方に愛されてきた「こうべ花時計」。最後の瞬間を写真でお伝えします。

引用参照:神戸市広報サイト「こうべ花時計移転セレモニーを行います」

ありがとう、こうべ花時計「移転セレモニー」の開催 11月29日(木) #こうべ花時計 #神戸観光 #神戸市 #花時計移転

「こうべ花時計」最後のデザインは「茜離宮」 #こうべ花時計 #神戸市 #神戸観光 #東遊園地 #須磨離宮公園 #茜離宮

こうべ花時計「移転セレモニー」の様子がこちら

11月29日(木)朝9:15から、こうべ花時計「移転セレモニー」がはじまりました。ものすごい数の報道陣が、脚立に乗ってカメラを回しています。

花時計の大きさやつくりかたなどが、パネルで分かりやすく紹介されています。

久元神戸市長のご挨拶と、花時計についての歴史を振り返りながら、

こちらのボタンを一斉に押して、針の動きを止めます。矢田立郎前市長の他、多数の来賓の方がいらっしゃいました。

サンテレビ様の動画で、その様子をご覧ください。

針が止まると、プレートが外され、

針が止まった「こうべ花時計」の前で記念撮影が行われました。
2019年3月に東遊園地南端に仮移転するまで、しばらくの間お別れとなります。花時計の最終的な移転先はまだ未定ですが、新たな時を刻むそのときを楽しみに待っています。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
「こうべ花時計」の移転セレモニー
【営業日・営業時間】
※2019年3月に東遊園地南端に仮移転予定、最終的な移転先はまだ未定です。
【連絡先】
【Webサイト】

神戸市広報サイト「こうべ花時計移転セレモニーを行います」

【場所】

住所:神戸市中央区加納町6丁目5-5-1

こうべ花時計


この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする