「KOBE観光の日2018」10/2~10/7は神戸の観光施設が無料開放されるよ! #KOBE観光の日2018 #神戸観光 #無料開放 #神戸市

この記事のURLとタイトルをコピーする

神戸の人気観光施設が無料開放!「KOBE観光の日2018」

毎年10月3日「KOBE観光の日」であることをご存知でしょうか?神戸市内の観光施設では、無料開放などが行われています。この機会に、神戸の人気観光施設を散策してみよう♪

「KOBE観光の日」について

1977年の連続テレビ小説「風見鶏」の放送開始日にちなんで、2004年より毎年10月3日「KOBE観光の日」とし、市内観光施設等に親しむ機会として実施されています。

主な無料開放施設はこちら

10月2日(火)王子動物園
10月3日(水)風見鶏の館、萌黄の館、神戸北野美術館、相楽園、須磨海浜水族園、水の科学博物館
10月6日(土)バンドー神戸青少年科学館、王子動物園
10月7日(日)森林植物園

※入館時に 「広報紙KOBE」を提示、または「KOBE観光の日」と言ってね。

お出かけ前に、各施設の見どころをチェック!

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする