「成田一徹 切り絵展」の開催 神戸市役所市民ギャラリーにて3月17日(日)まで #成田一徹 #切り絵 #市民ギャラリー #神戸市役所 #神戸ゆかりの作家 #BARの風景

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント

「成田一徹 切り絵展」の開催@市民ギャラリー

神戸市役所1号館2階市民ギャラリーにて、3月17日(日)まで「成田一徹 切り絵展」が開催中です。港町神戸の街角・ひと・店・古き良きバーなど、神戸の原風景のような場面を切り取った成田一徹氏の切り絵作品は、懐かしの港町神戸を感じることが出来ます。内容は、神戸新聞に連載し、著書「神戸の残り香」・「新・神戸の残り香」に収録した作品を中心に選りすぐりの約40点が展示されています。この機会に、ぜひご観覧ください。
※展示作品の撮影はできませんので、あらかじめご了承ください。

文章の引用参照:神戸市広報サイト「成田一徹 切り絵展の開催について」

画像の引用参照:KissPRESSWEBサイト『成田一徹 切り絵展』神戸市中央区

【※関連記事】市民ギャラリーについて

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2019年3月4日(月)~17日(日) 9時~17時30分 (※土曜、日曜、祝日は10時~17時30分まで)

【有料無料の区分】
無料


【※注意事項】
※展示作品の撮影はできませんので、あらかじめご了承ください。

※画像は、KissPRESSWEBサイトよりお借りしています。

【場所】

住所:神戸市中央区加納町6丁目5番1号

神戸市役所1号館2階市民ギャラリー



この記事のURLとタイトルをコピーする