神戸市役所周辺に「令和・ねずみ」と「ね」の花図柄が登場!歩いて見つけてね♪ #こうべ花時計 #神戸市 #干支 #神戸散策 #神戸観光 #ねずみ #新年

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

「令和・ねずみ」と「ね」の花図柄が登場!

令和2年の干支「ねずみ」の花図柄が神戸市役所周辺に展示されているのはご存知でしょうか。その様子を写真でご紹介します。

花図柄は2か所のスポットにあります!

東遊園地の北東入口の角に、「令和」の文字と「ねずみ」の花図柄が登場!

センターは葉ボタンであしらえた、かわいいねずみ柄です♪

さらに神戸市役所2号館東歩道の植え込みには、干支の「ね」の文字が!

地下道から出たすぐ、見つけやすい場所にありますよ。

【※ご参考】昨年の「亥」はこんな感じでした

かつて花時計があった場所には、クーリングタワー(空調用冷却塔)が移ってきました。(奥の白い囲いに覆われているのが冷却塔ですね)

東遊園地南側に暫定移設された「こうべ花時計」の様子がこちら。

「神戸ルミナリエ25年ロゴマーク」(令和2年1月中旬まで予定)

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と大震災の記憶を永く後世に語り継いでいくとともに、まちのさらなる魅力発信と神戸地域への集客を目的に開催する「神戸ルミナリエ」は、今年で25回目を迎えます。
12月6日(金曜)から12月15日(日曜)の10日間、「希望の光に導かれて、25年」をテーマに、こうべ花時計の周辺では、藤棚に沿って点滅する光の壁掛け「スパッリエーラ」やフォトスポット作品が展開されます。
神戸ルミナリエとこうべ花時計のコラボレーションを是非この機会にお楽しみください。
【使用花苗】ハボタン(赤):1500株、ハボタン(白):1500株

文章の引用参照:神戸市広報サイト「神戸花時計」

新しい年とともに、本年も東灘ジャーナルをよろしくお願いいたします。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸市役所周辺に、干支の「ねずみ」の花図柄が植栽されています
【営業日・営業時間】
【連絡先】
【Webサイト】
【場所】

住所:神戸市中央区加納町6丁目5−1

神戸市役所2号館東歩道と、東遊園地の北東入口の周辺に植栽


この記事のURLとタイトルをコピーする