「兵庫県おみやげ発掘屋」がコトノハコ神戸3階(旧新神戸オリエンタルアベニュー)に7月4日(木)オープンします! #兵庫県おみやげ発掘屋 #新規オープン #新神戸オリエンタルアベニュー #コトノハコ神戸

この記事のURLとタイトルをコピーする

2019年7月4日区外スポット

「兵庫県おみやげ発掘屋」が7月4日オープン!

コトノハコ神戸3階(新神戸オリエンタルアベニュー)に、「兵庫県おみやげ発掘屋」7月4日(木)オープンします!その場所を写真でご覧ください。

【※追加更新!】オープン当日に行ってきた!

オープン予定地はコトノハコ神戸3階(旧新神戸オリエンタルアベニュー)

「オリエンタルパークアベニュー」からスタートし、「新神戸OPA」を経て、2002年より「新神戸オリエンタルアベニュー」になったこちらは、1981年まで神戸市立中央市民病院がありました。同病院がポートアイランドに移転した跡地を再開発するにあたり、当時ダイエーの社長だった中内功氏が中心となって、神戸の玄関口である新神戸駅前にふさわしい施設づくりを検討し、ホテル・ショッピングモール・劇場を集約し、そのなかに神戸の魅力を凝縮した「シティ」を1988年に完成させました。地下に神戸市営地下鉄山手線および北神急行電鉄の新神戸駅があり、また山陽新幹線の新神戸駅とは3階のデッキで結ばれています。

2019年7月に名称を「コトノハコ神戸」へと変更し、リニューアルオープン!娯楽や観光、医療からビジネスまで「コト消費」を中心とした、“ここにしかない”ショップの集合体となる予定です。

コトノハコ神戸3階(旧新神戸オリエンタルアベニュー)の様子がこちら。
新幹線「新神戸駅」への連絡通路がすぐそばにあります。

【※ご参考】(2019年2月、工事中の様子がこちら)

4月にはコンビニの「セブン‐イレブン」もオープンし、

その「セブン‐イレブン」の向かい側に、

「兵庫県おみやげ発掘屋」7月4日(木)オープン予定です!

【※ご参考】(2019年2月、工事中の様子がこちら)

「兵庫県おみやげ発掘屋」コンセプトについて

神戸の玄関口「新神戸駅」に直結した本格的なコト消費型施設「コトノハコ神戸」内に、五つ星ひょうご選定品や兵庫県認証食品を含む兵庫が誇る逸品の販売や、観光情報を発信するお店「兵庫県おみあげ発掘屋」。神戸や兵庫県のおみやげや商品、こだわりの特産品などを取り揃えた「魅力を発信する拠点」としてオープンする予定です。

画像と文章の引用参照:兵庫県広報サイト「7月4日(木)「兵庫県おみあげ発掘屋」オープン!」

2019年6月現在、オープニングスタッフの募集や、内装レイアウトなどの作業が行われていました。

【※ご参考】他のフロアは閑散としていました

同じフロアでは「神戸ビーフ館」もオープンし、連日にぎわっていますが、

別のフロアはこのように、

立入禁止の店舗跡が続き、閑散としていました。

「コトノハコ神戸」へと7月にリニューアルし、さらに「兵庫県おみあげ発掘屋」がオープンすることで、訪日観光客の利用や新神戸周辺の活性化につながればと思います。

【※追加更新!】オープン当日行ってきたレポ

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
兵庫県おみあげ発掘屋
【営業日・営業時間】
2019年7月4日(木)にオープン!
【連絡先】
平日:11:00~21:00  土日祝:10:00~21:00
【Webサイト】

コトノハコ神戸WEBサイト

兵庫県広報サイト「7月4日(木)「兵庫県おみあげ発掘屋」オープン!」

【場所】

住所:神戸市中央区北野町1丁目

コトノハコ神戸 3階 (新神戸オリエンタルアベニュー)

兵庫県おみあげ発掘屋

各線三宮駅より神戸市営地下鉄で1駅目「新神戸駅」より直結


この記事のURLとタイトルをコピーする