「新長田合同庁舎」が2019年6月末に完成予定!7月6日(土)に完成式典が開催されるよ! #新長田合同庁舎 #神戸市 #兵庫県 #新長田 #新規オープン #長田区

この記事のURLとタイトルをコピーする

2019年6月17日区外スポット

「新長田合同庁舎」がいよいよ完成へ

新長田駅南地区の活性化と県民・市民サービスの向上を図るため、兵庫県と神戸市の共同事業として整備を進めてきた「新長田合同庁舎」の建設工事が2019年6月末に完了し、8月から順次関係機関が移転・業務を開始します。
完成式典は7月6日(土)に開催されます。

文章の引用参照:神戸市広報サイト「新長田駅南地区再開発エリアへの兵庫県・神戸市関係機関の共同移転「新長田合同庁舎」完成式典の開催」

写真で見る「新長田合同庁舎」(2019年6月)

JR新長田駅から徒歩約10分、市営地下鉄海岸線・駒ケ林駅から徒歩2分程の場所に建てられた「新長田合同庁舎」

「西神戸センター街」から道路を挟んだ場所になります。

先日、「アップル」を飲んだ「ためがね酒店」さんのすぐ近くにあり、

この先を進むと、「大正筋商店街」に入ります。

もともと神戸市の市有地で、少し前までは空地の状態でした。

1階入口付近の様子がこちら。

建物の外観は完成していますが、低い柵で覆われ立入禁止の状態でした。

「新長田合同庁舎」の特徴について

(1)「まちとつながる庁舎」
多方面からのアクセスに対応するため、1階にエントランスを3箇所(北・東・南)設置するほか、庁舎2階とアスタくにづか5番館とを行き来することができる歩行者デッキを設置。

(2)「環境に配慮した庁舎」
庇と縦ルーバーの組合せにより効果的に日差しを抑え、空調負荷を低減するほか、センターボイド(建物中央の吹抜け)により「自然換気」「風通し」「採光」を確保しています。

「新長田合同庁舎」完成式典について

【開催日時】令和元年7月6日(土)13時から14時(受付は12時半から)

【場所】新長田合同庁舎1階 神戸生活創造センター 多目的フリースペース
(神戸市長田区二葉町5丁目1-32)

【第1部】完成式典(13時から13時半)
・式辞
・来賓祝辞
・ムービー上映
・テープカット
・神戸野田高等学校によるパフォーマンス

【第2部】佐渡裕氏(兵庫県立芸術文化センター芸術監督)指揮による
記念演奏会(13時半から14時)
・スーパーキッズ・オーケストラ及び神戸市混声合唱団による演奏・合唱

文章の引用参照:神戸市広報サイト「新長田駅南地区再開発エリアへの兵庫県・神戸市関係機関の共同移転「新長田合同庁舎」完成式典の開催」

【※同日開催!】「ときめき誕生祭」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
新長田合同庁舎
【営業日・営業時間】
建設工事が2019年6月末に完了し、8月から順次関係機関が移転・業務を開始。 完成式典は7月6日(土)に開催されます。
【連絡先】
【Webサイト】

神戸市広報サイト「新長田駅南地区再開発エリアへの兵庫県・神戸市関係機関の共同移転「新長田合同庁舎」完成式典の開催」

【場所】

住所:神戸市長田区二葉町5丁目1-32

新長田合同庁舎

JR新長田駅から徒歩約10分、市営地下鉄海岸線・駒ケ林駅から徒歩約2分


この記事のURLとタイトルをコピーする