須磨水族園の完全民営化、いよいよ本格始動へ。3月には事業者募集を始める模様 #須磨水族園民営化 #神戸市立須磨海浜水族園 #スマスイ #神戸観光 #須磨区 #水族館

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

スマスイ、いよいよ完全民営化へ

「スマスイ」の愛称で親しまれる、神戸市立須磨海浜水族園を完全民営化することを決め、3月中にも事業者の公募が始まる模様です。25日の定例記者会見内で、久元喜造市長は「これまでの歴史を大事にしながら、同時に須磨水族園だけでなく、須磨海浜公園の全体に来街者が増えるようにしていきたい」とした上で、「これから民間事業者からの提案を受けて、斬新な発想とかアイデアで須磨海浜公園全体を活性化する」という取り組みを行っていきたい、とコメントされました。(動画は35:30~)

老朽化が進む施設を民間資金で建て替え、平成35年度にリニューアルオープンする予定で、周辺エリアも同じ事業者と協力して一体的に再整備する予定です。

文章の引用参照:産経新聞WEBサイト「須磨海浜水族園を民営化 神戸市、3月にも事業者募集」

【※ご参考】須磨海浜水族園の見学と散策レポ

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸市立須磨海浜水族園 完全民営化へ【お知らせ】
【営業日・営業時間】
午前9時~午後5時  休館日:12月~2月の水曜(3月~11月は無休)
【連絡先】
078-731-7301
【Webサイト】

神戸市立須磨海浜水族園WEBサイト

【場所】

住所:神戸市須磨区若宮町1-3-5

神戸市立須磨海浜水族園

JR「須磨海浜公園」駅から南へ徒歩5分


この記事のURLとタイトルをコピーする