東灘・阪神御影高架下にある「沢の井」がリニューアル!より美しく神秘的なスポットに生まれ変わっていた! #東灘区 #沢の井 #阪神御影 #パワースポット

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポット情報, 東灘区とは

「沢の井」がリニューアル!より美しく生まれ変わっていた!

東灘・阪神御影高架下にある「沢の井」がリニューアルされ、より美しく神秘的なスポットに生まれ変わっていました。

「沢の井」の場所はこちら

阪神「御影」駅を降り、南側にある細い道を高架沿いに西へ進むと、

大きな空間と石碑が現れ、「沢の井」に到着します。

2020年8月下旬、リニューアル工事も完成に近づいていました。

神功皇后が朝鮮半島に出兵した帰りに化粧のため姿を映した所、その姿が鮮やかに映し出された為、「御影」の地名がついたと伝説になった井戸です。
また南北朝時代には、この泉の水で酒を醸して後醍醐天皇に献上した所、たいそうよろこ(嘉)びその酒を納めた、との言い伝えもある「沢の井」

(ちなみに、以前の「沢の井」の様子がこちら。)

【※ご参考】>>>霊泉「沢の井」をご紹介!

リニューアル後は、「御影写し所」の説明も建てられていました。

柵があるため、奥へ行くことは出来ませんが、遠目からでも透き通った水底が見えます。

青みかかったグリーンで、神秘的な美しさを感じることが出来る「沢の井」。御影散策の際は、ぜひ立ち寄ってみてね♪

【名称】
阪神御影高架下にある「沢の井」がリニューアルされ、より美しく神秘的なスポットに!
【営業日・営業時間】
※常時開放しています
【連絡先】
【Webサイト】
【場所】

住所:神戸市東灘区御影本町4丁目12−4(付近)

沢の井

阪神「御影」駅高架下西へすぐ


この記事のURLとタイトルをコピーする