東灘ジャーナル

神戸港福利厚生施設「神戸ポートオアシス」が7月オープン!施設見学とランチをがっつり堪能したよ #神戸開港150年

calendar

reload

スポンサーリンク

神戸開港150年記念「神戸港福利厚生施設 神戸ポートオアシス」が完成しました

神戸開港150年を記念し、「神戸港福利厚生施設神戸ポートオアシス」が7月にオープン!完成披露式典も終えたばかりの、新しい施設を見学してきました。

「神戸港福利厚生施設 神戸ポートオアシス」とは

神戸港周辺で働く人や、港を訪れる人のための福利厚生施設「神戸ポートオアシス」は、1階にレストランとコンビニ、2・3階には400席を多目的スペースがあり、音楽発表会やコンサート、講演などに利用できます。また会議室も充実しており、時間や用途によって様々な使い方が出来る施設です。港湾関係の方だけでなく、一般の方も借りれますので、新しい施設をぜひ使って下さいね。

「神戸ポートオアシス」場所はこちら

各線「三宮駅」下車、南へ徒歩約15分程歩いたところにあります。すぐ近くには、先日ご紹介した「神戸税関」さんと「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」さんがありますよ。

神戸税関庁舎を見学&ランチ定食を堪能したよ【※美しい内部写真あり】

神戸税関庁舎を見学&ランチ定食を堪能したよ【大人の社会見学&神戸開港150年】

近代建築を訪ねて「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」を見学してみた!

近代建築を訪ねて「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」を見学してみた!【大人の社会見学】

正面は丸っこい形ですが、南側に向かって細長い建物ですね。

1階には、コンビニ「デイリーヤマザキ」とレストラン&カフェ「ピアハウス・オアシス」があります。

後ろからはこんな感じです。ちょうどお隣が三井倉庫さんの上屋ですね。

「神戸ポートオアシス」の充実した施設内を見学してきた!

では、丸っこい正面から建物に入りましょう。1階は広い吹き抜けになっていました。

天井の模様は、鍵盤をモチーフとしています。おしゃれですね♪

神戸タータンと神戸港の紋章がありました。どこにあるのか、ぜひ現地で探してみてね。

ぐるっと見渡すと、インフォメーション窓口を発見!せっかくなので、施設見学を希望しましたら、快くご承諾いただきました。オープン直後のお忙しい中、ご案内頂けることに!本当にありがとうございます。

では早速、2階の多目的ホールへ参りましょう。正面の階段(※お隣にはエレベーターもあります)を上がると、

丸っこい窓から、神戸税関さんや貿易会館の建物が見えました。

2階の吹き抜けは、ちょっとした展示スペースになっていました。神戸港の歴史が垣間見れますよ。さらに奥に進み、大きな扉を開くと、

多目的ホールにつながるロビーになっていました。景色を見ながら、ゆったりとくつろげる雰囲気ですね。

絵画の展示や、

神戸港の歩みがコラージュのようにまとまった作品も、ぜひどうぞ。

神戸の市章をかたどった取っ手が、面白いですね。この扉の向こうが、多目的ホールです。

「神戸ポートオアシス」多目的ホールの様子

こちらの多目的ホールは、客席数最大400席の中規模のホールです。前部の180席はフラットな床にイスを並べ、後部の220席は収納可能な階段席を設置しています。

後部席の様子はこちら。音楽発表会、コンサート、演劇、映画上映、講演、研修など、たくさんの使い方が出来ますよ。

前部の180席は可動式のイス席で、床面と舞台をさまざまな活動に使えます。イスを収納すれば、フラットなオープンスペースとして展示会等も可能です。

舞台裏・控室の様子

舞台裏・控室は2部屋あり、前面に広がる神戸港。出演まで、この景色で緊張もほぐれそうですね♪

「神戸ポートオアシス」5階・会議室の様子

続いては5階の会議室です。可動壁になっており、2部屋合わせれば、机席153席の設置が可能な小ホールです。

横からは、こんな感じです。

檀と司会席もあり、セミナーや講演会にちょうどよい大きさですね。

窓から神戸港とフェリーターミナルが一望できます。講演会、発表会、研修会などにぜひどうぞ。

おまけ:小スペースの会議室もあります

このような小スペースの会議室もありました。ワークショップなどに良さそうですね。

舞台も会議室も、テーブルも廊下もピッカピカ、新品さが香しい(笑)こういうタイミングで施設を見学させて頂くのは、大変貴重な経験ですね。お忙しい中でのご案内、また撮影許可をいただきまして、ありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

では、最後にお楽しみ、ランチタイムへと参りましょう!

レストラン&カフェ「ピアハウス・オアシス」でボリュームランチを食す!

レストラン&カフェ「ピアハウス・オアシス」朝8時からオープン、モーニングセットもあり、近隣の方は便利ですね♪

オープン1週間は、370円ランチがあります。この日は残念ながら既に売り切れでした(笑)

では早速中へ。入口で食券を購入し、トレーを持って並びます。

席はかなり広く、お好きな席へどうそ。

今回はAセット(本日のおかず・好きな2品を選べます)500円をオーダー。おかずは、魚、お肉、ハンバーグ、鶏料理、野菜の煮たもの、ビーフシチューなどなど。もちろん、お肉2品でもOKですよ(笑)さすがに今回は色合いを考えて、お肉とお野菜に。この他には、カレー、ラーメン、うどんなどもありました。

まずは1品目、お肉と野菜のトマトソース炒め。しっかりとした味付けで、ご飯がすすみます。

お次は筑前煮。野菜のうまみが出ていますよ。こちらもおいしいですね。

ご飯は、毎度ながらの盛り飯(笑)もちろんおかわりOKです。

お味噌汁は、わかめとお豆腐ですね。港湾関係の方やトラッカーの方、乙仲さんが多いので、1品の量は多め、しっかりとした味付けになっています。がっつり満腹、ごちそうさまでした♪

コンビニ「デイリーヤマザキ」もお隣にあります

ちょっとした軽食やお菓子、飲み物はこちらでどうぞ。

神戸港の顔として新しくオープンした「神戸ポートオアシス」。ランチタイムに、散策スポットに、またイベント会場として、皆様のご利用をお待ちしています。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
「神戸港福利厚生施設 神戸ポートオアシス」
【営業日・営業時間】
使用時間:午前9時~午後9時
【連絡先】
078-333-2822
【Webサイト】

神戸港福利厚生施設 神戸ポートオアシス

【場所】

住所:神戸市中央区新港町5-2
各線三宮駅より徒歩15分

神戸市中央区新港町5-2