竹中大工道具館で企画展『茶室に見る和の美~新たなる「草」を拓く~』の開催!6月29日~7月28日迄 #竹中大工道具館 #日本建築 #神戸観光 #おすすめ博物館 #神戸散策 #企業博物館

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

企画展『茶室に見る和の美~新たなる「草」を拓く~』の開催

竹中大工道具館6月29日~7月28日迄 企画展『茶室に見る和の美~新たなる「草」を拓く~』が開催されます。

企画展の内容はこちら

伝統的な芸術品や工芸品は日本の文化遺産の重要な歴史的要素であり、これらの伝統を担う職人はほぼ匿名です。彼らのストーリーを語り、彼らが生み出す絶妙な作品を共有することによって、日本からこのような職人を世界に紹介したいということが、WANOBI和の美 の誠実な願いです。WANOBI和の美につながる職人たちが創り出す、新たなる「草」の世界をご覧いただきます。

ワークショップ体験も開催されます

茶杓(ちゃしゃく)削り体験「マイ茶杓を作ってみよう(7月13日)」、楮(コウゾ)の樹皮から紙を作る「紙漉きワークショップ(7月21日)」などのワークショップも開催。※竹中大工道具館公式サイトまたは往復はがきによる事前申し込みが必要、詳しくは竹中大工道具館公式サイトで確認してね。

画像と文章の引用参照:竹中大工道具館公式サイト「茶室に見る和の美~新たなる「草」を拓く~」

【※ご参考】大人気「竹中大工道具館」の見学レポはこちら

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
竹中大工道具館
【営業日・営業時間】
9:30~16:30(入館は16:00まで) 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
【連絡先】
078-242-0216
【Webサイト】

竹中大工道具館公式サイト

【場所】

住所:神戸市中央区熊内町7-5-1

竹中大工道具館

山陽新幹線「新神戸駅」中央改札口、

および神戸市営地下鉄「新神戸駅」北出口2より徒歩約3分


この記事のURLとタイトルをコピーする