東灘ジャーナル

JR元町駅東口前に「波のようなウッドベンチ」が完成!新たな待ち合わせスポットが誕生したよ! #神戸元町 #神戸観光 #神戸市 #まちなか拠点

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

「波のようなウッドベンチ」の完成@JR元町駅東口前

JR元町駅東口前に、「波のようなウッドベンチ」が完成しました!早速見てきましたので、写真でご紹介します。

「波のようなウッドベンチ」とは?

神戸の山や港をイメージした階段状のウッドベンチ。神戸市が「まちなか拠点」として、既存の道路空間を有効活用し、待ち合わせや気軽に休憩などができる場所として、約2600万円をかけて整備したものです。長さ約22m、高さ約2m程で、天然木材を使用したベンチになっています。「六甲の稜線(りょうせん)」「みなとの泊(とまり)」を表現し、うねうねした曲線が特徴的なデザインです。

「波のようなウッドベンチ」設置場所はこちら

JR元町駅東口を出て、

南側目の前に、「波のようなウッドベンチ」が完成しました。

女の子2人のブロンズ像「見つめる女の子」もちゃんとありました。まわりに花が植えられ、少女がお花畑にいるかのような雰囲気ですね。

座面と床面が兼用タイプのベンチには、天然木材が使われています。

新たな待ち合わせスポットとして、「波のようなウッドベンチ」が憩い賑わいますように。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
JR元町駅東口前の「波のようなウッドベンチ」
【営業日・営業時間】
常時開放しています
【連絡先】
【Webサイト】

JR元町駅東口前が新たな空間(まちなか拠点)に(神戸市広報サイト)

【場所】

住所:神戸市中央区元町通1

JR元町駅東口の南側すぐ

神戸市中央区元町高架通

この記事のURLとタイトルをコピーする