東灘ジャーナル

神戸・岡本にある鷺宮八幡神社の「鷺の森のケヤキ」二世の植樹と切り株のモニュメントをご紹介するよ #鷺宮八幡神社 #阪急岡本 #鷺の森のケヤキ

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

「鷺の森のケヤキ」二世と切り株のモニュメントが誕生!

2017年台風21号の影響で、神戸・岡本にある鷺宮八幡神社市天然記念物「鷺の森のケヤキ」が根元から折れて倒れてしまいました。樹齢800年以上の大木の撤去作業を、先日ご紹介しましたが、そこにケヤキ二世と切り株のモニュメントが出来ましたので、写真でご覧ください。

【※ご参考】「鷺の森のケヤキ」撤去作業の様子

神戸・岡本にある鷺宮八幡神社の市天然記念物「鷺の森のケヤキ」が台風で折れて撤去されるよ【※作業写真あり】 #鷺宮八幡神社

「鷺の森のケヤキ」二世と切り株のモニュメントの様子

鷺宮八幡神社は、阪急岡本駅から歩いて約5分、住宅地の中にあります。鷺宮(サギノミヤ)産宮(サンミヤ)とも称し、北畑地区の氏神として崇敬され、天和、貞享、元禄の寺社改帳に記載され古くより人々の心のよりどころであります。保久良神社の境外末社(御旅所)としても有名です。

「鷺の森のケヤキ」二世と切り株のモニュメントがこちら。右奥の若い苗木が、「鷺の森のケヤキ」二世です。台風で倒れたケヤキは、切り株をモニュメントに加工し、若木のそばにありました。

プレートには、ケヤキの歴史と、在りし日の姿が刻まれています。これからも地域の方に愛されるスポットになりますように。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
鷺宮八幡神社の「鷺の森のケヤキ」二世と切り株のモニュメント
【営業日・営業時間】
常時開放しています
【連絡先】
078-452-5383
【Webサイト】
【場所】

住所:神戸市東灘区本山北町6-2-28

鷺宮八幡神社境内

神戸市東灘区本山北町6-2-28

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする