東灘ジャーナル

「神戸のクッキー」や「神戸のパイ」で有名な「昭栄堂製菓」さんのスイーツを食べてみた! #昭栄堂製菓 #神戸のクッキー #神戸のパイ #神戸スイーツ

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

神戸っ子におなじみの「昭栄堂製菓」さんのスイーツを食べてみた!

「神戸のクッキー」「神戸のパイ」で有名な「昭栄堂製菓」さんがご紹介されていたので、改めて2種類のクッキー&神戸のパイを食べてみました。その様子を写真でお伝えします。

「神戸新聞」様 Twitterより

「昭栄堂製菓」さんとは

大正15年、昭栄堂製菓(株)創業者の吉澤栄吉が神戸市兵庫区に、焼き菓子の工房を始めたのが始まりです。創業当初の屋号は「松榮堂」として始めたようですが、工房を始めると間もなく元号が大正から昭和に変わったのをきっかけに、屋号を「昭榮堂製菓所」と変更されました。コープこうべさんや市内のスーパーに並んでいる「神戸のクッキー」「神戸のパイ」は、神戸っ子になじみの深いお菓子です。(※文章の一部は、昭栄堂製菓WEBサイトより引用しています)

「昭栄堂製菓」さんの「チョコチップのクッキー」と「メープルクッキー」「神戸のパイ」を食べてみた!

先日は「ショコラのクッキー」を食べましたが、今回改めて2種類のクッキーを食べ比べてみました。

「チョコチップのクッキー」

サクサクとした食感に、粒々のチョコチップが合いますね。ちょうどよい大きさで、あっという間に間食です。

「メープルクッキー」

メープルの甘い香りが漂うクッキー。カリカリと食べ応えがありました。

(※パッケージに若干の違いがありますが、中のクッキーは同じ商品です。)

「神戸のパイ」

4種類のアソートになっており、様々な味がこの一袋で楽しめます。おやつタイムにおすすめのスイーツです。

垂水区本社の近くに、タルトとキッシュの専門店「shoeido」が2016年10月にオープン。定番商品のカスタードプリンタルトやベイクドチーズタルトのほか、季節の果物などを載せた限定品もあるそうで、こちらもぜひどうぞ。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
昭栄堂製菓株式会社
【営業日・営業時間】
【連絡先】
078-751-6184
【Webサイト】

昭栄堂製菓株式会社

【場所】

住所:神戸市垂水区山手7丁目7-1

神戸市垂水区山手7丁目7-1

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする