東灘ジャーナル

「神戸みなと温泉 蓮」でラグジュアリーな日帰り温泉を楽しんでみた! #神戸みなと温泉 #神戸観光

calendar

reload

スポンサーリンク

神戸の街で堪能できる、日帰り湯治「神戸みなと温泉 蓮」

神戸の新港第一突堤に、2016年オープンした健康増進施設&ホテル「神戸みなと温泉 蓮で日帰り温泉を体験してきました。施設の様子を写真でご覧ください。

厚生労働省認定 健康増進施設「神戸みなと温泉 蓮」とは

気軽に天然温泉とお食事を愉しみながらくつろぐ日帰り温泉

日本庭園と和の設えの先に続く海、彩られた神戸の夜景、絶景浴を愉しむことができる大人の空間。潮風を感じながら身を委ねる天然温泉は、神戸港の地下よりくみ上げられた地球の恵み。御食事処で味わう和の料理は、高級料亭の味をそのままに丁寧な仕込みによる素材本来の美味しさを引き出した上品さを味わうことが出来ます。また2016年6月、厚生労働省から、全国でも数少ない京阪神初の「温泉利用型健康増進施設」として認定されました。医師が作成した「温泉療養指示書」に基づく温泉療養を安全かつ適切に行えるほか、温泉療法専門医監修による「温泉利用型健康増進プログラム」で、気軽に都市湯治を体験することもできます。(※文章は、「神戸みなと温泉 蓮」WEBサイトより引用しています。)

「神戸みなと温泉 蓮」場所はこちら

各線三宮駅から南へタクシーで約5分、徒歩約20分程の場所にあります。

「各線三宮駅」と「神戸みなと温泉 蓮」間で「専用無料シャトルバス」が運行されていますので、こちらに乗るとスムーズに移動出来ます。

シャトルバスのご案内

「神戸みなと温泉 蓮」日帰り施設のご紹介

シャトルバス降り場からすぐの場所に、日帰り天然温泉の施設の入口があります。奥の左側が宿泊エリアになっているようです。

日帰り利用は、事前予約不要、カウンターでプランを伝えればすぐに利用出来ます。(※日帰り利用は、中学生未満の方は利用不可になっています)

館内着・タオルやアメニティーは全て揃っているので、手ぶらでぷらっとお越し下さい。温泉のみの利用料金は、平日:2300円、土日祝:2700円(※お食事プランにすると、さらにアップします。)

ロッカールームで館内着に着替えて、温泉&施設内へ。ここから奥は撮影禁止の為、PV動画で温泉の雰囲気をお楽しみ下さい。源泉かけ流しの露天温泉と室内大浴場(炭酸泉・暦風呂等)で広々と手足を伸ばしてリラックス。ポカポカと身体の芯まであたたかく、お肌がツルツルになること間違いなし!

お食事と休憩は、3階の「水蓮」&「空と海」で大満足!

お食事や飲料は、3階にある「水蓮」&「空と海」でお楽しみ下さい。

神戸の景色を眺めながらのお食事は、いつも頑張っているご自身へのご褒美にピッタリ!

お食事のあとは、オーシャンビューを見ながらゆっくりくつろいでね♪

オーシャンズスパや岩盤浴・マッサージサロンも揃っています

ゆったりとデトックスするのもよし、マッサージで疲労回復をはかるのもよし、体調に合わせてチョイスしてみてね。

『神戸みなと温泉 蓮』をじゃらんで予約!

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
厚生労働省認定 健康増進施設「神戸みなと温泉 蓮」
【営業日・営業時間】
日帰りゲスト利用可能時間:9:00~24:00
【連絡先】
078-381-7000
【Webサイト】

「神戸みなと温泉 蓮」

【場所】

住所:神戸市中央区新港町1-1

厚生労働省認定 健康増進施設「神戸みなと温泉 蓮」

神戸市中央区新港町1-1

この記事をシェアする