東灘ジャーナル

神戸メリケンパークオリエンタルホテル14階にある「日本で唯一ホテルにある公式灯台」の一般公開に参加してみた! #神戸メリケンパークオリエンタルホテル #灯台記念日

calendar

スポンサーリンク

灯台記念日の11/1、日本で唯一「ホテルに建つ公式灯台」を見学してきた!

11月1日の「灯台記念日」に、神戸のメリケンパークオリエンタルホテル最上階・14階のバルコニー部分にある灯台が一般公開されました。船の安全を見守り、今なお現役で活躍している灯台を見学しましたので、写真でお楽しみ下さい。

【告知記事はこちら】

神戸メリケンパークオリエンタルホテルに建つ「日本で唯一ホテルにある公式灯台」が11/1(水)一般公開されるよ! #神戸 #灯台記念日

神戸メリケンパークオリエンタルホテルはこちら

メリケンパークに建つ、波をモチーフにした半円型の神戸メリケンパークオリエンタルホテル各線元町駅から徒歩15分程で到着します。※三宮のミント神戸バスターミナルから、ホテルまでの無料シャトルバスが出ているので、そちらを利用するものおすすめです。

今の時期、ホテル内ではクリスマスの飾りつけを楽しむことが出来ます。ではエレベーターで14階まで上がりましょう。レストラン内を突き抜けたところに、広いバルコニーがあります。

日本で唯一「ホテルに建つ公式灯台」をじっくり見学してみよう

海に面した広いバルコニーに建つ白い灯台。毎年11月1日と阪神・淡路大震災が起きた1月17日に一般公開されています。もともとは京町にあったオリエンタルホテルの屋上に設置された神戸オリエンタルホテル屋上灯台でしたが、阪神・淡路大震災によってホテル自体が大きなダメージを受けたため、こちらの場所へ再設置されました。

裏手にまわると、階段と赤いライトが見えます。この日はお天気に恵まれ、たくさんの方が撮影に来られていました。

サイドはこんな感じです。夜になると、35キロ先まで届く赤と緑の光をともしています。

こちらの灯台は、海上保安庁から正式に認可を受けており、1995年7月のホテル開業以来、現役の灯台として、今なお神戸港を行き交う船の安全を見守り続けています。

素晴らしい景色と、時折遊覧船が行き来する様子は、神戸港ならではですね。

神戸港おすすめスポット、日本で唯一「ホテルに建つ公式灯台」。一般公開のときにあわせて、ぜひ立ち寄ってみてね♪

 

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸メリケンパークオリエンタルホテルにある「日本で唯一ホテルにある公式灯台」
【営業日・営業時間】
※「灯台記念日」の11月1日と、阪神・淡路大震災が起きた1月17日に一般公開されています
【連絡先】
お問い合わせ:078-325-8102
【Webサイト】

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 公式WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区波止場町5-6

神戸メリケンパークオリエンタルホテル14階 南側バルコニー

神戸市中央区波止場町5-6

この記事をシェアする