アーモンドの花が満開!東灘・魚崎の東水環境センター”水辺の遊歩道・うおざき”にある「アーモンド並木」でお花見してきた! #東灘区 #お花見 #アーモンドの花 #東水環境センター

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポット情報, 東灘区とは

アーモンドの花が満開!”水辺の遊歩道・うおざき”でお花見してきた!

東灘・魚崎の東水環境センター“水辺の遊歩道・うおざき”にある「アーモンド並木」が満開を迎えていると知り、アーモンドの花でお花見してきました。

神戸市建設局 東水環境センターの場所はこちら

神戸市建設局 東水環境センターは、阪神青木駅、もしくは阪神魚崎駅から徒歩約15分程、瀬戸公園の南側にあります。

※先日ご紹介した「デザインマンホール」が展示されているあの施設ですね。

管理棟のすぐ南側に、

「水辺の遊歩道・うおざき」へと続くコンコースがあります。

小窓から「魚崎運河」を眺めながらわたってみましょう。

魚崎運河沿い~西側の「魚崎大橋」にかけて「アーモンド並木」があります。下に降りて散策してみましょう。

「水辺の遊歩道・うおざき」について

東水環境センターの敷地内を東西に広がる「水辺の遊歩道・うおざき」

時間内は開放されており、遊歩道をゆっくりと散策することが出来ます。

敷地内の案内図はこちら。魚崎運河沿いに「アーモンド並木」があります。

満開のアーモンドでお花見 with ウォーキング

ここからは歩いてお花見を楽しみましょう。(※前後の方と一定の距離を保ち、お花の下で長時間立ち止まらずに歩いて進めば問題ないかと思います)

アーモンドの花は、桜よりも花びらが大きく、やや濃いめのピンク色をしています。

青い空とおだやかに流れる運河、

緑の橋脚や、

青い風景が合わさり、写真もバッチリ映えます!

この日は良い天気でしたので、皆様も写真をパチリ!と楽しんでおられました。

被写体が美しいので、

構図もテクニックも必要ありません(笑)

スマホやカメラで写真が撮れるスポットも満載!

歩いて楽しい、撮って美しい♪

アーモンドの花に近づくと、

何だか良い香りもします。これがアーモンドになるのかな。

疲れたら、ちょっとひとやすみ。ベンチもあり、歩きやすいですね。

アーモンドの木は、桜と比べて背丈が低く、

その分、かなり近づいてお花見を楽しむことが出来ます。

今週末~来週いっぱいがちょうど見頃でおすすめ!満開のアーモンドでお花見を楽しんでね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
水辺の遊歩道・うおざきの「アーモンド並木」でお花見してきた!
【営業日・営業時間】
※常時開放されています。
【連絡先】
【Webサイト】
【場所】

住所:神戸市東灘区魚崎南町2丁目1-23

神戸市建設局 東水環境センターの敷地内

水辺の遊歩道・うおざき

阪神青木駅、もしくは阪神魚崎駅から徒歩約15分


この記事のURLとタイトルをコピーする