冷麺じゃない!?冷たいとんこつスープの「冷やしちゃんぽん」を食べてみた! #リンガーハット #冷やしちゃんぽん #ちゃんぽん #夏メシ #御影クラッセ #ラーメン好き #東灘区

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポット情報, 挑戦してみた!

冷たいとんこつスープの「冷やしちゃんぽん」食べてみた!

暑い夏のランチはどうしようかと御影界隈をうろうろしていたら、「冷やしちゃんぽん」というメニューが飛び込んできたので、思わず食べてみました。

「冷やしちゃんぽん」について

株式会社リンガーハット(本社:品川区大崎、代表取締役社長:佐々野諸延)は、全国の長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」にて、7種類180gの野菜が摂れる冷たいとんこつスープで作った「冷やしちゃんぽん」を、2019年4月18日(木)~8月中旬(予定)の期間、夏季限定商品として販売します。

通常のちゃんぽんには使用していないトマトや水菜など、7種類の国産野菜を合計約180g使用しており、夏でもたくさんの野菜が摂れる商品です。今年は新たに長崎産の唐人菜を使用したリンガーハット特製の漬物「ぶらぶら漬け」をアクセントとして加えており、最後まで飽きの来ない、さっぱりとした味わいです。また、全ての具材を食べやすい大きさで混ぜており、見た目にもよりちゃんぽんらしさがアップしています。

スープは、とんこつベースに白ごまとピーナッツのコクをプラスした“冷たい”スープで、さっぱりした中にもコクがある、もちもちのちゃんぽんめんによく絡む、まさに“冷やしちゃんぽん”にふさわしい仕上がりです。

レギュラー:690円(税抜)、スモール:490円(税抜)の2種類の大きさだけでなく、お得な「冷やしセット」(スモールサイズ+ぎょうざ5個):690円(税抜)もご用意しています。

画像と文章の引用参照:リンガーハットWEBサイト「夏でもたっぷり野菜が摂れる!“ちゃんぽんらしさ”のアップした 冷たいとんこつスープの「冷やしちゃんぽん」」

「冷やしちゃんぽん」を実食!@御影クラッセ

冷たいとんこつスープで作った「冷やしちゃんぽん(690円)」がこちら。
ガラスの器に盛りつけられ、見た目からもひんやり♪

お野菜は、どどーんと山盛り!水菜やトマトなど、夏ならではのラインナップですね。

とんこつベースのスープと野菜が絡み合い、食べ進むほどにコクが広がります。全体的にあっさりしているので、最後までずるずるっとイケます!
冷麺じゃないですね、まさしく「冷やしちゃんぽん」というジャンルです(笑)
8月中旬までの期間限定メニューですが、ぜひ味わってみてね♪

【※関連記事】リンガーハットで食レポ2選!

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
リンガーハット期間限定メニュー「冷やしちゃんぽん」食べてみた!
【営業日・営業時間】
※8月中旬までの期間限定メニューです
【連絡先】
【Webサイト】

リンガーハットWEBサイト「夏でもたっぷり野菜が摂れる!“ちゃんぽんらしさ”のアップした 冷たいとんこつスープの「冷やしちゃんぽん」」

【場所】

住所:神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ 2階

リンガーハット 御影クラッセ店


この記事のURLとタイトルをコピーする