神戸らしい眺望景観「ビューポイントサイン」って知っとう?針穴から覗いてみよう! #ビューポイントサイン #神戸市 #針穴 #ピンホール #東灘区 #神戸の街並み

この記事のURLとタイトルをコピーする

針穴のサインは、神戸の「ビューポイント」!

街を散策していると、ちょいちょい見かける針穴のサイン。神戸市では、平成20年度に「神戸らしい眺望景観50選.10選」を選定し、そのうち15ヵ所「ビューポイントサイン」を設置しています。「ファッション都市・神戸」を思い起こさせる「針」をかたどったサインの針の穴から風景を覗き込むことで発見を楽しむと共に、サイン自身が見る人へ「神戸の街」の歴史とのつながりの発見を促すデザインになっているのだそう。

例えば、先日散策した「須磨浦山上遊園回転展望閣」「ビューポイントサイン」の向こう側には、美しい海岸線と絶景が広がっています。

東灘区の「ビューポイントサイン」は3か所あります

東灘区の「ビューポイントサイン」は3か所あり、まずはこちらの保久良神社「灘の一つ火」と呼ばれる石灯篭の右隣に設置されています。

続いては、六甲アイランド・リバーモールへ。「アイランドセンター駅」からすぐ、リバーモールウエスト付近にあります。

では、3つめはどこにあるかご存知でしょうか?(ヒントは「御影公会堂」です)

東灘区の他にも、「ビューポイントサイン」はたくさんあります。
針のサインを探しながら、神戸の「いいながめ」ポイントを訪れてみてね♪

文章の引用参照:神戸市広報サイト「神戸らしい眺望景観 ビューポイントサイン」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする