東灘ジャーナル

『#阪急・阪神沿線観光あるき 』掲載の「岡本桜・梅林コース」で #保久良夢ひろば と #保久良梅林 を散策してみた!#保久良山

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

reload

スポンサーリンク

梅は岡本「岡本桜・梅林コース」を散策してみた!

『阪急・阪神沿線観光あるき』という冊子の6ページに紹介されている「岡本桜・梅林コース」を 、保久良夢ひろば 経由で散策してみました。山道ハイキングなので、あたたかい恰好で挑戦してみよう!

「岡本八幡神社」前から散策スタート!

今回は分かりやすいように、「岡本八幡神社」前からスタートしました。

【過去の「岡本八幡神社」参拝記事はこちら】

神戸・岡本八幡神社でほっとひと息、坂を登って参拝してきた【※写真付レポ】

すぐ横の「禊橋」を渡ると、

「天井川公園」に到着します。階段を上がり、

公園内を北へ横断すると、

緑のフェンスで整備された山道があります。こちらを登っていくと、

保久良山に向かう山道が続いていました。

「保久良夢ひろば」に到着!

天井川公園から約10分程で、「保久良夢ひろば」に到着しました。こちらでは「秋のもみじまつり」や木工クラフト、森の手入れ体験など、自然を活用した遊びが楽しめるイベントが開催されています。

こんな感じの広場になっています。

ここからは、こちらの立て札を頼りに登っていきましょう。

自然いっぱいの山道が続くこと約10分、

保久良神社が見えてきました。先日ご紹介したルートと、ちょうど反対側から登ってきた感じになります。

【保久良神社についての記事はこちら】

「カタカムナ」の聖地・神戸の保久良神社と「灘の一つ火」&保久良梅林に立ち寄ってみた!【散策レポ】

「灘の一つ火」と呼ばれる石灯篭と、美しい神戸の街が広がっています。

保久良梅林の梅の様子

宮崎辰雄神戸市長時代に造られた「保久良梅林」。2月下旬には、「摂津岡本梅まつり」の開催が予定されています。こちらもどうぞお楽しみに!

神戸・ 岡本梅林公園 で「 #摂津岡本梅まつり2018 」が2/25(日)に開催されるよ! #阪急岡本 #東灘区

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
『阪急・阪神沿線観光あるき』保久良夢ひろば経由「岡本桜・梅林コース」:保久良神社・灘の一つ火・保久良梅林へ
【営業日・営業時間】
※常時開放しています
【連絡先】
【Webサイト】

『阪急・阪神沿線観光あるき』(阪急電鉄WEBサイト)

【場所】

住所:神戸市東灘区本山町北畑ザクガ原680

神戸市東灘区本山町北畑ザクガ原680

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする

関連記事