東灘ジャーナル

【※写真追加あり】「オープンKIITO 2018」が3/24(土)、デザイン・クリエイティブセンター神戸で開催!体験してきた! #オープンKIITO #近代建築 #ワークショップ

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

reload

スポンサーリンク

「オープンKIITO 2018」で魅力を再発見!

「オープンKIITO 2018」3/24(土)、デザイン・クリエイティブセンター神戸で開催されます。3、4Fにあるクリエイティブ・ラボ(入居者のオフィス)を特別公開!入居しているクリエイターの仕事場を実際に見学ができ、直接お話もできます。各階のさまざまなスペースでは、パンやクレープなどの飲食販売、オリジナルブローチづくり、ペーパークラフトなどのワークショップと、楽しめるプログラムがいっぱい!クリエイティブな体験を楽しんでね♪
(※画像と文章は、デザイン・クリエイティブセンター神戸WEBサイトより引用しています)

「オープンKIITO 2018」主なプログラムはこちら

【ご参考】「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」見学レポはこちら

近代建築を訪ねて「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」を見学してみた!【大人の社会見学】

【※追加更新】3/24「オープンKIITO 2018」を体験しました!

同日に「神戸税関一般公開」もあり、この界隈を多くの人が歩いていました。

近代建築がお好きな方には、たまらないですね。

入口はこちらから、早速入ってみましょう。

雰囲気のある石の階段と、奥にはエレベーターもありました。

グッズの販売やワークショップなど、大人も楽しい「オープンKIITO 2018」

お子さまと一緒に楽しむことができ、良い思い出になりますね。

こちらは、神戸デザイン協会のオフィスです。この日は、クリエイティブ・ラボ(入居者のオフィス)を特別公開。入居しているクリエイターの仕事場を実際に見学ができます。東灘ジャーナルも、プロのデザイナーさんに貴重なお話をお伺いすることが出来ました。ありがとうございます。

奥には、パンやクレープなどを販売している「キイトキッチン」がありました。

ちょっとここでひと休み。この後も、貴重な体験と見学を楽しんでね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018/3/24(土) 11:00~18:00

【有料無料の区分】
無料

【金額】
入場無料(一部有料)

【※注意事項】
※どなたでも参加できます


【場所】

住所:神戸市中央区小野浜町1-4

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)


神戸市中央区小野浜町1-4

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする

関連記事