兵庫の味をポテトチップスで!「ポテトチップス いかなごのくぎ煮味」が2020年2月17日(月)より期間限定で販売スタート! #カルビー #ポテトチップスいかなごのくぎ煮味

この記事のURLとタイトルをコピーする

2020年2月18日イベント

「ポテトチップス いかなごのくぎ煮味」
2月17日より期間限定で販売スタート!

カルビーさんから、兵庫県の郷土料理をポテトチップスで再現した『ポテトチップス いかなごのくぎ煮味』数量限定・期間限定で2020年2月17日(月)から、兵庫・滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山で発売スタート!(※商品は無くなり次第終了となります(3月下旬終売予定))

【※追加更新!】実際に買って食べてみた!

開発にまつわるお話と商品のご紹介

カルビーは、47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「♥JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトを発足し、2017年度、2018年度に47都道府県それぞれの地元の味を再現したポテトチップスを数量限定・期間限定で発売しました。
2019年度の第3弾となる兵庫の味『ポテトチップス いかなごのくぎ煮味』は、地元を愛するお客様からインターネット上で募集した味案をもとに、兵庫県庁にて地元を愛する皆様と一緒にワークショップや試食会を行い、味やパッケージを決定。2017年度の「ぼっかけ味」、2018年度の「加古川かつめし味」に続く味案として、「明石焼き」や「そばめし」等のアイデアも出されましたが、ポテトチップスとの相性や実現性を考え、県の郷土料理として根付いている「いかなごの釘煮味」に決定しました。
特徴は、醤油と砂糖で甘辛く煮た「いかなご」に、アクセントに生姜の味を強く効かせています。また、兵庫県産「いかなご」を配合し、「いかなご」の味も感じられるように工夫されています。数量限定・期間限定で2020年2月17日(月)から、兵庫・滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山で発売スタート!
商品は無くなり次第終了となるので、見つけたらぜひ手に取ってみてね♪

画像と文章の引用参照:PR TIMES WEBサイト「47都道府県の「地元ならではの味」をポテトチップスで再現 兵庫の味『ポテトチップス いかなごのくぎ煮味』」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2020年2月17日(月)〜3月下旬(予定) ※なくなり次第販売終了

【有料無料の区分】
有料

【金額】
価格:オープン(想定価格 税込み130円前後)


※画像は、PR TIMES WEBサイトよりお借りしています。

【場所】

販売エリア:兵庫・滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山(6府県)・アンテナショップ(新千歳空港店・西武所沢店・ペリエ千葉店・原宿竹下通り店・東京駅店・海老名SA店・ジェイアール京都伊勢丹店・ららぽーとEXPOCITY店・心斎橋店・神戸ハーバーランドumie店・広島駅店・HAKATA店・沖縄国際通り店)

※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。



この記事のURLとタイトルをコピーする