神戸の新ご当地キャラ「ほろ酔い コベピポ」展が白鶴酒造資料館で11月22日(金)~26日(火)まで開催されるよ! #ほろ酔いコベピポ展 #コベピポ #白鶴酒造資料館 #東灘区 #都あきこ

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント, 東灘区とは

「ほろ酔い コベピポ」展の開催 白鶴酒造資料館

神戸の新ご当地キャラ「ほろ酔い コベピポ」展が、11月22日(金)~26日(火)まで白鶴酒造資料館で開催されます。

「ほろ酔い コベピポ」展の開催概要について

神戸のエッセイ漫画家・イラストレーター 都あきこ氏による「ほろ酔い コベピポ展」。年齢も性別も経歴も様々な個性的なコベピポ(※)18人に加え、今回の展覧会では特別に酒蔵限定のコベピポや、日本酒造りを楽しく学べるパネルも登場します。ぜひ、白鶴酒造資料館の展示とあわせてお楽しみください。

画像と文章の引用参照:@Press WEBサイト「神戸の新ご当地キャラ「ほろ酔い コベピポ」展 白鶴酒造資料館で開催」

「コベピポ」について

「神戸ピープル」の略語&「コウベ(頭)を垂れる謙虚で礼節を重んじる日本人」の意味をあわせて持っています。現在、「コベピポ」は、年齢も性別も経歴も様々な18人。※詳しくはコベピポWEBサイトへ!

作者:都あきこさん について


エッセイ漫画家・イラストレーター。生活や健康術、サイエンスからビジネス、広告コミックまで幅広いジャンルの作品を執筆。「楽しくわかりやすく」をモットーにコミック表現の可能性を常に模索している。神戸高速線の高速神戸駅・新開地駅間の地下街「メトロこうべ」の巨大壁画「わくわく散歩道」や、その他イラストレーション、キャラクター、ロゴマーク、広告漫画、デジタル絵本を手がける。

【※ご参考】「白鶴酒造資料館」の見学レポ

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2019年11月22(金)~11月26日(火) 9:00~16:30(※入館16:00まで、最終日は14:00まで)

【有料無料の区分】
無料



※画像は、@Press WEBサイトよりお借りしています。

【場所】

住所:神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5

白鶴酒造資料館

阪神「住吉」駅から南へ徒歩約5分



この記事のURLとタイトルをコピーする