【ポイントは15秒!】基本は「手洗い」と「手指消毒」で新型コロナウイルスや食中毒をガードしよう! #手洗い #手指消毒 #花王 #新型コロナウイルス感染防止 #ビオレ

この記事のURLとタイトルをコピーする

2020年6月20日挑戦してみた!

基本はやっぱり「手洗い」と「手指消毒」!

新型コロナウイルス感染防止対策に、生活スタイルに定着した「マスク」着用ですが、1番の基本は何といっても「手洗い」「手指消毒」
食中毒も気になるこの季節、原点回帰して「手洗い」「手指消毒」のステップを改めて確認してみました。

「手洗い」は6ステップでしっかり洗おう!

手洗いのポイントは、◎こまめにやること!

「外出からの帰宅時」「調理の前後」「食事前や食べ物を触る前」には、まず「手洗い」。新型コロナウイルスだけでなく、食中毒の予防にも効果的です。
※厚生労働省で紹介されている手洗いの6ステップを参考に、流水で15秒以上流してくださいね。

画像の引用参照:厚生労働省WEBサイト「手洗い」(PDF資料)

すぐに手が洗えない場合は「手指消毒液」を活用してみよう!

外出から帰宅した玄関先や食べ物に触る前、ちょっとゴミを捨てたり片付けした後など、水の無い場所で便利なのが「手指消毒液」。おうちに1本あれば、何かと重宝します。

花王さんから分かりやすい動画が公開されていますので、ご参考にどうぞ。
ポイントは15秒!「手洗い」と同じく6ステップで、しっかりと手指にすりこんでいきます。※手首にも忘れずにすりこんでくださいね。

※花王 くらしの研究 WEBサイト「細菌やウイルスも洗い流そう! 「手洗い」チェック!5つのポイント(+手指消毒の手順)」でとても分かりやすく解説されていますので、こちらもぜひ読んでみてね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする