神戸・六甲本通商店街すぐの場所にオープンした「Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店」さんで、トッポッキ&チャプチェを買って食べてみた! #新規オープン #カンデリカ #芦屋コリアン亭 #テイクアウト

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

韓国総菜テイクアウト専門店「Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店」さんでテイクアウト!

六甲本通商店街すぐの場所に、韓国総菜テイクアウト専門店「Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店」さんがオープンされたので、トッポッキとチャプチェを買って食べてみました。

>>>【※ご参考】「Kandelica 芦屋コリアン亭」さんが5月8日(土)11時プレオープン!

「Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店」さんの場所はこちら

JR六甲道駅から北へ徒歩3分、六甲本通商店街入口の、

すぐ横にオープンされた、韓国総菜テイクアウト専門店「Kandelica 芦屋コリアン亭」さんがこちら。(以前はタピオカドリンクのお店、その前は不動産のお店があった場所ですね)

キンパやキムチ、トッポッキやチャプチェなどの韓国総菜が並んでおり、美味しそうですね♪どれにしようかな、と迷いながら選んでみました。

トッポッキとチャプチェを買って食べてみた!

今回購入した「トッポッキ」(480円)と、「ごちそうチャプチェ・小」(300円)がこちら。

まずは「トッポッキ」から食べてみましょう。

「トッポッキ」とは、「トック」と呼ばれる細長いお餅を、コチュジャンなどで甘辛く煮込んだ韓国料理でして、

少し電子レンジで温めると、とろっとした感じで食べやすくなりますよ♪

「トック」の他にも、練り物やいろいろな具材が入っており、

甘辛いタレとの相性がバッチリ!

最後までおいしく頂くことが出来ますよ。

続いては、「ごちそうチャプチェ・小」を食べてみましょう。

「チャプチェ」とは、春雨を炒めた韓国料理でして、

柔らかく戻した唐麺(タンミョン)と呼ばれる春雨と、細切りにしたお肉やタケノコ、ニンジン、青菜等の野菜やキノコ類、シーフードなどをゴマ油で炒めた韓国定番の料理です。こちらは辛さもなく、具材が鮮やかで食べる度に味の違いを楽しむことが出来ますよ♪

韓国総菜テイクアウト専門店「Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店」さんで、ぜひ美味しいお惣菜を堪能してみてね♪

【名称】
Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店
【営業日・営業時間】
【連絡先】
【Webサイト】

カンデリカ芦屋コリアン亭 Instagram(@kandelica_ashiya)

【場所】

住所:神戸市灘区森後町3丁目1−18 ニューサンライフ六甲1F

Kandelica 芦屋コリアン亭 六甲道店

JR「六甲道」駅から北へ徒歩3分


この記事のURLとタイトルをコピーする