JR神戸駅「昇降式ホーム柵」の設置 2020年度を予定 #ホーム柵 #JR神戸駅 #JR西日本 #転落防止 #JR西明石駅 #昇降式ホーム柵

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

JR神戸駅&西明石駅「昇降式ホーム柵」の設置

JR西日本は転落防止のホーム柵について、JR神戸駅は2020年度西明石駅は2021年度に使用開始する予定であると、24日に発表がありました。

「昇降式ホーム柵」設置の場所について

神戸駅は新快速や特急が発着する2番のりば・5番のりばに、西明石駅は普通と快速が発着する5番のりば・6番のりばに設置予定です。

「ホーム柵」はワイヤロープが上下に昇降するタイプで、JR六甲道駅や三ノ宮駅で稼働しているものと同じタイプですね。ますます安全に乗り降りが出来ることを願います。

情報と文章の引用参照:JR西日本WEBサイト「【ニュースリリース】~駅のホームの安全性向上にむけて~新たに5駅10のりばにホーム柵を設置します。」

【※ご参考】JR神戸駅の紹介レポはこちら

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
JR神戸駅は2020年度、西明石駅は2021年度に「昇降式ホーム柵」の設置
【営業日・営業時間】
【連絡先】
【Webサイト】

JR西日本WEBサイト「【ニュースリリース】~駅のホームの安全性向上にむけて~新たに5駅10のりばにホーム柵を設置します。」

【場所】

住所:神戸市中央区相生町3丁目1

JR神戸駅


この記事のURLとタイトルをコピーする