東灘ジャーナル

台風の被害!神戸市立須磨海づり公園が臨時休園中、復活までさらにかかる模様。 #須磨区 #神戸市立須磨海づり公園 #釣りスポット #釣り好き

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

休園中の神戸市立須磨海づり公園の被害は深刻だった!

台風の被害を大きく受けた神戸市立須磨海づり公園臨時休園が続いていると知り、被害の様子を見てきました。深刻な状況を写真でご覧ください。

神戸市立須磨海づり公園とは

神戸市の須磨海岸沖に位置する須磨海づり公園は、1976年に日本初の公立の釣り公園として開園、一年を通して連日多くの釣り人で賑わっている西日本屈指の人気釣り場です。
施設は、金属製の固定釣り桟橋が沖へと伸びており、第1釣り台と呼ばれる240メートルからなる渡り桟橋の一部と、第2釣り台と呼ばれる400メートル沖に位置するコの字型桟橋(100メートル×3)からの竿出しがメインになっています。
(※文章は、海釣り公園.comより引用しています)

神戸市立須磨海づり公園 被害の様子

神戸市立須磨海づり公園の入口には、臨時休園のお知らせと立入禁止の看板が掲げられていました。

沖へと続く桟橋の手すりは、崩れている状態です。

砂浜から近づいてみると、桟橋の土台もつぶれていました。

全体を見ると、桟橋の損傷が激しく、床に敷かれていた金属製網が複数箇所で抜けています。

復旧の見通しが立っておらず、本年度内の営業再開も難しい状況だそうです。想像以上に甚大な被害を受けていた須磨海づり公園。1日も早い回復を願っています。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸市立須磨海づり公園【※臨時休園の様子】
【営業日・営業時間】
※臨時休園中です
【連絡先】
078-735-2907
【Webサイト】

神戸市立須磨・平磯海づり公園WEBサイト

【場所】

住所:神戸市須磨区一ノ谷町5丁目地先

神戸市立須磨海づり公園

阪神・山陽電車「須磨浦公園」下車すぐ

JR「須磨」下車 西へ徒歩約15分

 


この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする