神戸・ポートアイランドにある「アシックス スポーツミュージアム」で体感してきた! #ASICS #アシックス #アシックススポーツミュージアム #企業博物館

この記事のURLとタイトルをコピーする

2018年9月25日区外スポット

「アシックス スポーツミュージアム」でスポーツの進化を体感してきた!

神戸・ポートアイランドにある体感ミュージアム「アシックス スポーツミュージアム」で、スポーツの歴史と進化を学んできました。その様子をご紹介します。

「アシックス スポーツミュージアム」とは

一流アスリートの素晴らしいパフォーマンスを体感したり、さまざまな競技のシューズなどに実際に触れたりすることができる「アシックス スポーツミュージアム」。スポーツの楽しさとアシックスの進化の歴史を伝える企業博物館です。

「アシックス スポーツミュージアム」場所はこちら

ポートライナー「中埠頭」駅で下車しましょう。

駅から西側を向くと、すぐ先にアシックスさんの建物が見えています。

建物まで徒歩2分で到着、近いですね。

こちらの建物1・2階のフロアが「アシックス スポーツミュージアム」です。

入場無料カメラ撮影は禁止されていますので、ここで一旦止めて館内見学へ。

「アシックス スポーツミュージアム」館内のご紹介

1階アスリートフィールド

Ⓒ一般財団法人神戸観光局

アスリートの素晴らしいパフォーマンスを体験したり、競技シューズやウェア・用具を見て、触って、知ることで、すごさを感じるフロアです。

躍動感溢れるアスリートのパフォーマンスを138インチの大画面で放映。走る(110Mハードル)跳ぶ(走り高跳び)投げる(槍投げ)という3つのスポーツシーンをハイスピードカメラで撮影し、鍛えられたアスリートの躍動美が見学できます。またバーチャルビジョンでは、目の前の空間で展開されるバーチャルアスリートたち。100M走、テニス、野球の真剣勝負をくりひろげます。

おすすめは、「触」の(タッチコーナー)。さまざまな競技種目のシューズやウエア・用具を展示されています。クイズ形式になっていますので、何の種目のシューズなのか、実際に触って当ててみてくださいね。

2階ヒストリーフィールド

Ⓒ一般財団法人神戸観光局

創業から現在まで、商品を通してアシックスの企業理念や歴史と活動を感じるフロアです。

アシックスの創業から現在までを、史実と、その時代を象徴する商品で紹介しています。社史パネルの横には、バスケットボールシューズ第1号など、貴重な所蔵品も展示しています。フロアの中心では、選手のプロフィールとともに、選手の使用していたシューズなども見学することができます。さらに各競技種目の用具・グッズのほか、過去の世界大会公式ウエアも展示されています。

(※画像は一般財団法人神戸観光局より、文章はアシックススポーツミュージアムWEBサイトより引用しています)

スポーツの歴史と実際に体感できる設備がそろった「アシックス スポーツミュージアム」。ぜひあなたも体験してみてね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
アシックス スポーツミュージアム(企業博物館)
【営業日・営業時間】
火曜日~土曜日 10:00~17:00 休館日:毎週日曜日、月曜日、祝日
【連絡先】
078-303-1329
【Webサイト】

アシックススポーツミュージアムWEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区港島中町7丁目1番1

ポートライナーで「中埠頭」駅下車徒歩約2分


この記事のURLとタイトルをコピーする