「神戸ルミナリエ」2021年も開催中止へ。代替事業を検討 #神戸ルミナリエ #ルミナリエ中止 #ルミナリエ #神戸

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント

「神戸ルミナリエ」2021年も開催中止へ

神戸ルミナリエについて、2021年(令和3年)も開催中止が決定との発表がありました。

【開催中止理由】

ワクチン接種が進む中、新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息を願うところであるが、今年の冬(12 月)において、従来どおりの「神戸ルミナリエ」を安心して開催することができる状態になっているとの見通しを持つことは難しく、昨年度に引き続き、以下の理由から感染拡大防止を優先す
べきと判断して中止をした。

① 例年、多くの来場者にお越しいただくことから会場内外が非常に混雑している。
このたびの事態を受けて規模の縮小などを検討してきたが、来場者の安全を確保した上で本来の趣旨に沿った行事を開催することは困難であると判断したこと。

② 作品の制作においても発注から会場への設置まで数か月を要することや、作品を会場に設営するイタリア人職人の日本への入国の可否も現時点では不透明であり、発注後に取消をすると多額の費用が発生することが予想されることから、現時点で判断するもの。

代替事業については、三密の回避に配慮しながら、阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂と来年の神戸ルミナリエの開催への願いを込めた事業の開催について主催団体内で検討とのことです。

文章と情報の引用参照:神戸ルミナリエWEBサイト「「令和3年度 神戸ルミナリエ」開催中止のお知らせ」

>>>【※ご参考】神戸・東遊園地に神戸ルミナリエ作品「カッサアルモニカ」の設置&「希望のアーチ」が展示(2020年代替行事)

【日時】
「神戸ルミナリエ」2021年も開催中止へ

【有料無料の区分】
無料






この記事のURLとタイトルをコピーする