東灘・魚崎の”水辺の遊歩道・うおざき”で「アーモンド並木の限定開放」のお花見を楽しんでみた♪ #東灘区 #お花見 #アーモンドの花 #東水環境センター

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポット情報, 東灘区とは

”水辺の遊歩道・うおざき”で「アーモンドの花」でお花見してきた!

東灘・魚崎の東水環境センター“水辺の遊歩道・うおざき”にある「アーモンド並木」が見頃を迎えていると知り、アーモンドの花でお花見してきました。

神戸市建設局・東水環境センターの場所はこちら

阪神青木駅、もしくは阪神魚崎駅から南へ徒歩約15分、

瀬戸公園の南側にある「神戸市建設局 東水環境センター」がこちら。

※先日ご紹介した「デザインマンホール」が展示されているあの施設ですね。

>>>【※ご参考】神戸の「デザインマンホール」が大集合!東灘・魚崎南の東水環境センターへ見学に行ってきた!

管理棟のすぐ南側に、”水辺の遊歩道・うおざき”へと続くコンコースがあります。

小窓から「魚崎運河」を眺めながら、ゆっくりと渡ってみましょう。

「アーモンド並木と春の水環境フェア2021」の開催見送り 並びに アーモンド並木の限定開放(※お知らせ)

例年3月下旬に実施している「アーモンド並木と春の水環境フェア」については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、イベント実行委員会の判断により、開催が見送られました。開催を心待ちにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解頂きたくお願い申し上げます。

また、現在、東灘処理場内において南海トラフ巨大地震の津波対策として防潮施設補強工事を実施しています。

工事期間中はアーモンド並木のある“水辺の遊歩道 うおざき”を閉鎖しており、たいへんご迷惑をおかけしていますが、アーモンドの開花予想時期は工事未実施の区間に限定して開放いたします。安全対策上、東側から3分の1程度の区間のみの開放となります。ご了承ください。

【開放期間】 令和3年3月10日(水曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

情報の引用参照:神戸市広報サイト「「アーモンド並木と春の水環境フェア2021」の開催見送り 並びに アーモンド並木の限定開放(お知らせ)」

※現地にも、お知らせとご案内が掲示されていました。アーモンド並木のある“水辺の遊歩道 うおざき”は閉鎖されていますが、アーモンドの開花予想時期は工事未実施の区間に限定して開放、東側から3分の1程度の区間のみ開放されていますので、令和3年はこの区間でのお花見を楽しんでみましょう!

見頃のアーモンドでお花見を楽しんでみた!

前後の方と一定の距離を保ち、お花の下で長時間立ち止まらずに歩いて楽しんでみましょう。

3月20日現在、アーモンドの花は5‐7分咲きで見頃を迎えています。

桜よりも花びらが大きく、やや濃いめのピンク色をしているアーモンドの花。

青い空と、

おだやかに流れる魚崎運河を背景に、

スマホやカメラで写真が撮れるスポットが満載!

マスク越しにほんのりと良い香りを堪能しながら、

今週末~3月末までがちょうど見頃でおすすめ!”水辺の遊歩道・うおざき”「アーモンド並木」でお花見を楽しんでみてね♪

【名称】
水辺の遊歩道・うおざきの「アーモンド並木」で限定開放のお花見を楽しんでみた!
【営業日・営業時間】
【開放期間】 令和3年3月10日(水)~令和3年3月31日(水)
【連絡先】
【Webサイト】

神戸市広報サイト「「アーモンド並木と春の水環境フェア2021」の開催見送り 並びに アーモンド並木の限定開放(お知らせ)」

【場所】

住所:神戸市東灘区魚崎南町2丁目1-23

神戸市建設局 東水環境センターの敷地内

水辺の遊歩道・うおざき

阪神「青木」駅、阪神「魚崎」駅から徒歩約15分


この記事のURLとタイトルをコピーする