東灘・本山にある「小寄公園」(旧本山交通公園)の蒸気機関車を見てきた! #小寄公園 #蒸気機関車 #旧本山交通公園 #神戸市電

この記事のURLとタイトルをコピーする

2020年3月31日スポット情報

「小寄公園」へ蒸気機関車に会いに行ってきた!

東灘・本山の「小寄公園」(旧本山交通公園)蒸気機関車があるよ、と聞き、早速見に行ってみました。懐かしい姿を写真でお楽しみ下さい。

「小寄公園」とは

「小寄公園」は、かつて「本山交通公園」と呼ばれ、神戸市の運営する施設として、自動車教習所のような練習コースがありました。 このコースを用いて、運転の練習ができたり、 子供向け・高齢者向けの交通安全教育を行っていました。2009年のリニューアルを経て、現在はランニングコース、グラウンドなどを完備し、地域の方に親しまれています。

「小寄公園」場所はこちら

JR摂津本山駅、阪神青木駅から徒歩約10分程で「小寄公園」に着きます。

道路標識や踏み切り、信号や横断歩道があり、交通公園の面影がありました。

「小寄公園」の蒸気機関車 (石原産業S108)はこちら

蒸気機関車は、第二次世界大戦中の昭和17年4月海南島(中国の南)向けに日本車輛製造株式会社で製造されましたが、製造後は八幡製鉄(今の新日本製鉄)株式会社を経て、昭和21年から石原産業株式会社四日市工場で、昭和42年10月まで使われていました。(※現在は、柵の外側からの見学のみ可能です。)

神戸市電(1150形の1155号)も保存されているはずなのですが、現在はブルーシートに包まれ、残念な姿になっていました。朽廃が進んでいるのでしょうか、解体されずに残して頂けることを願っています。

電車好きにはたまらない、憩いのスポット「小寄公園」。ぜひ散策してみてね。

【名称】
小寄公園(旧本山交通公園)
【営業日・営業時間】
※常時開放しています。
【連絡先】
【Webサイト】

※小寄公園の公式WEBサイトはありません

【場所】

住所:神戸市東灘区本山南町4丁目4

阪神青木駅より北へ約600m
JR摂津本山駅より南へ約600m

神戸市東灘区本山南町4丁目4

この記事のURLとタイトルをコピーする