東灘ジャーナル

六甲ライナー新型車両「3000形」の運転が8月31日(金)よりスタート!試乗会も開催されるよ! #六甲ライナー#神戸新交通 #六甲島検車場 #六甲アイランド

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

六甲ライナー新型車両「3000形」の運転がスタート!

六甲ライナー新型車両「3000形」の営業運転が8月31日(金)よりスタートします! 運行に先立ち、8月26日(日)に一般向け試乗会も開催されます。試乗会では、普段入ることのできない六甲島検車場内への入場や、グッズ販売などで楽しめます。鉄道ファンの方、ご家族連れの方など、ふるってご参加下さいね♪

六甲ライナー新型車両「3000形」の特徴について

車両の特徴 現行車両と同様にプライバシーに引き続き配慮したうえで、船舶のシルエットをモチーフにした外見が特徴です。走行安定性や乗り心地の向上を図るとともに、車内への防犯カメラの設置や、車両の床面高さを下げホームとの段差を解消するなど、セキュリティー及びバリアフリー対策を強化しています。(※画像と文章は、神戸新交通WEBサイトより引用しています)

一般向け試乗会の開催概要と申込方法について

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
8月31日(金)より六甲ライナー新型車両「3000形」の営業運転がスタート!

【有料無料の区分】
有料

【金額】
運賃は通常通りです

【※注意事項】
※一般向け試乗会は、予め往復ハガキで申込が必要です。


【場所】

住所:神戸市東灘区向洋町西6丁目

神戸新交通 六甲島検車場


兵庫県神戸市東灘区向洋町西6丁目

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする