東灘ジャーナル

「エヴァンゲリオン展」が神戸ゆかりの美術館で7/21~9/24まで開催中!美しい原画を見学してきた! #エヴァンゲリオン #神戸ゆかりの美術館 #六甲アイランド #神戸観光 #アニメ

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

2018年の夏は「エヴァンゲリオン展」がアツい!

神戸ゆかりの美術館で、7/21~9/24まで「エヴァンゲリオン展」が開催中!「エヴァンゲリオン」は、1995年にテレビアニメが放送されて以来、幅広い世代から人気を集め続ける日本のアニメーション史上、屈指の名作です。本展は『新劇場版』シリーズを中心に、総数約1300点の作品・資料を展示し、総監督庵野秀明氏および制作会社カラーの監修で開催されています。その様子をさわりだけですがご覧ください。

開催場所は「神戸ゆかりの美術館」

これまで何回か登場した「神戸ゆかりの美術館」。六甲ライナー「アイランドセンター」駅前すぐの場所にあります。宇宙船のような円形建物が目印です。

(※ここからは撮影NGのため、実際に美術館に行って楽しんでね♪)

当日入場券購入特典について(7月21日~8月19日)

前期特典

会場でチケットを購入される際に、各キャラクター5種類のデザインからお好きなものをお選びいただけます。(※前売券および高校生以下など無料の方は、お選びいただけません。)

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年7月21日(土)~9月24日(月)午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

【有料無料の区分】
有料

【金額】
一般1,000円(800円)、大学生500円(400円)、高校生以下無料  ※( )内は前売(6月20日から7月20日まで)

【※注意事項】
休館日:月曜日(ただし9月17日、24日は開館)、9月18日


【場所】

住所:神戸市東灘区向洋町中2-9-1

神戸ゆかりの美術館

六甲ライナー「アイランドセンター」駅下車 南東すぐ


神戸市東灘区向洋町中2-9-1

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする