東灘ジャーナル

「東灘うはらまつり2018」が5月19日(土)に開催された様子を、写真でご紹介するよ! #うはらまつり #東灘区 #各区のまつり #神戸まつり

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

reload

スポンサーリンク

写真で振り返る「東灘うはらまつり2018」

「東灘うはらまつり2018」5月19日(土)に住吉公園で開催されました。楽しい様子を写真でご紹介します。

「東灘うはらまつり2018」が5月19日(土)に開催されるよ! #うはらまつり #東灘区 #各区のまつり

「東灘うはらまつり2018」会場の様子はこちら

「東灘うはらまつり2018」会場の入口はこちら。

大きなふわふわがかわいいですね。

こちらは珍しい!神戸市立博物館の移動展示だそうです。

トラック内部には、有名な絵画や屏風のレプリカが展示されていました。

東灘区地元の団体・商店さんのブースがずらりと並んでいます。

車の整備点検コーナーのマスコットも来場していました♪

パネルでの展示や、

婦人会の方々、

屋台風の出店ブースもあり、

ぬりえ体験コーナーや、

東灘だんじり各地域の法被やカレンダーが展示されていました。

開会式後の鏡割の様子がこちら。

元気の良い舞台で、観客席も大賑わいでした。

「気仙沼まただいん」さんの「サメナゲット」を食べてみた!

神戸・岡本商店街にある、東日本大震災復興支援ショップ「気仙沼まただいん」さんの出店ブースがこちら。「まただいん」とは、気仙沼の方言で「また来てね」という意味だそうです。

左側は久元喜造神戸市長さんですね。開会式のご挨拶後、丁寧に各ブースをまわられていらっしゃいました。

メディアからの取材もあり、大忙しの様子です。おや、右上の「サメナゲット」って何だろう?

高たんぱく・低カロリー・低脂肪のサメ肉をナゲット状にしたものだそうです。早速、頂いてみました。

揚げたてアツアツの「サメナゲット」は、白身魚に似たお味で、身がホクホク♪
お好みで、ケチャップやマスタードをどうぞ。

気仙沼はサメの水揚げ量日本一で(ふかひれが有名ですね)、練り製品やコロッケ、揚げ物に活躍しています。これはお酒と合いそうですね(笑)

というわけで、気仙沼の日本酒も一緒にどうぞ。

その他にも、気仙沼の加工食品がいっぱい!

味よし、おかずによし、多くの方が購入されていました。東北の復興支援に繋がる活動ですね。東北大震災復興支援アンテナショップ「気仙沼まただいん」WEBサイトはこちらからどうぞ。
神戸まつりとともに、この週末はいっぱい楽しんでね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年5月19日(土)10時20分~17時00分

【有料無料の区分】
無料




【場所】

メイン会場:神戸市東灘区住吉宮町3丁目4

住吉公園グラウンド


神戸市東灘区住吉宮町3丁目4

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする