東灘ジャーナル

東灘だんじり2018「弓弦羽神社の宮入」を5/4に観覧したよ!【※だんじり写真あり】 #東灘だんじり #弓弦羽神社

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

御影地区「弓弦羽神社の宮入」は上品に熱かった!

東灘だんじり2018「弓弦羽神社の宮入」を観覧してきました。その一部を写真でご紹介します。

5/4 AM10:30~宮入スタート@弓弦羽神社

まずは今年の昇番「郡家」からスタート!

ビシッと決まった宮入でした!

続いては「中御影」

若い方が多く、勢いがありました。

「東之町」は3番目。

まーわせ!まわせ!

力強さとパワーを感じました。

4番目は「弓場」。屋根の上には2人しかいませんが…

紙吹雪やテープが舞い、とても艶やかで美しい。

命綱無しの扇子を使った独特の踊りに、魅了されてしまいました。

お昼から「本山だんじりパレード」があり、移動の為、残念ながら、ここで宮入レポは終了。くうっ、8基全ての宮入を観覧したかった~。(※皆様からの感想をまた楽しみにしています。)

だんじり撮影にこれ1本!セルカ棒で迫力ある写真を撮ろう!

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年5月4日(金) AM10:30より宮入スタート

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市東灘区御影群家2-9-27

弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)


神戸市東灘区御影群家2-9-27

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする