THE SORAKUENで開催の「神戸で華めく“わがまち老舗”表彰プロジェクト2019」の表彰式と「食都神戸を考える大交流会」に参加してきた! #神戸市 #食都神戸 #わがまち老舗 #相楽園 #THE_SORAKUEN

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント, 挑戦してみた!

「神戸で華めく“わがまち老舗”表彰プロジェクト2019」&「食都神戸を考える大交流会」に参加してきた!

11月27日(水)にTHE SORAKUEN(旧:相楽園会館)で開催された「神戸で華めく“わがまち老舗”表彰プロジェクト2019」の表彰式と「食都神戸を考える大交流会」に参加してきました。その様子を写真でご紹介します。

画像と情報の引用参照:神戸市広報サイト「神戸で華めく“わがまち老舗”2019受賞店の発表」

会場は「THE SORAKUEN(旧:相楽園会館)」

相楽園内にある「THE SORAKUEN(旧:相楽園会館)」は、神戸を代表する日本庭園に佇む迎賓館として、平成30年12月12日にリニューアルオープンされました。

ウェディングや様々なレセプション等の最高の舞台となるパーティスペース「パークスイート」や完全予約制のレストラン「相楽」、カフェ「相楽園パーラー」など、様々な魅力のある「THE SORAKUEN」さん。今回ようやく訪問の機会に恵まれました。

今回の会場は、パーティスペース「パークスイート」と呼ばれる広い場所での開催でした。普段は披露宴会場などに使われているスペースなので、内装やライティング、音響設備が素晴らしく、会場全体におもてなしが行き届いています。※THE SORAKUEN WEBサイトはこちらからどうぞ。

頂いた資料やパンフレットがこちら。お仕事で携わる方や関係者の方の参加が大半でしたが、申込みすれば一般の方も参加可能な交流会(ワークショップ)です。

まずは「わがまち老舗」の表彰式がスタート

まずは「わがまち老舗」の表彰式からスタート!「わがまち老舗」にスポットを当て、地域の食文化の継承と発展を図り、「食」を通じて地域の活性化を目指すプロジェクトを開始。初年度となる2019年は、一般の方からの投票により選ばれた上位6店が表彰されました。

「わがまち老舗」受賞店はこちら

(1)「食堂・レストラン部門」

金賞: 元祖ぎょうざ苑

銀賞: ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

(2)「パン・スイーツ・喫茶店」部門

金賞: ナダシンの餅

銀賞: 元町ケーキ 元町本店

(3)「テイクアウト」部門

金賞: 老祥記

銀賞: 森谷商店 元町本店

神戸わがまち老舗2019 ウェブサイトはこちらをご覧ください。

「食堂・レストラン部門」で銀賞を受賞された、ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園様。

「パン・スイーツ・喫茶店」部門で金賞を受賞された、ナダシンの餅様。

同じく「パン・スイーツ・喫茶店」部門で銀賞を受賞された、元町ケーキ 元町本店様。

ということで、表彰式の一部をご紹介させて頂きました。有名でおいしいお店様の歴史とその取り組みがスピーチでご紹介されまして、東灘ジャーナルもまた食べに行きますね。

続いては「食都神戸」を考えるワークショップ

続いては「食都神戸」を考えるワークショップが行われました。

都市と農村が近いという神戸のポテンシャルを活かして神戸の食文化を育てるには、どうすればよいか。「地産地消」「交流拠点」「広域連携」「国際的な評価向上」などをテーマに分かれ、アイデアを出し合いながらワークショップが行われました。ワインやコーヒー、神戸レザーを使った取り組みなど、神戸市民でも知らなかったことをたくさん教えて頂きました。
今回お会いさせて頂きました皆様、本当にありがとうございました。いろいろなアイデアやヒント、そしてリクエストを頂くことが出来ましたので、また東灘ジャーナルでも活用させて頂きます。これからもどうぞご期待ください。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2019年11月27日(水) 14:00~17:30【※開催済】

【有料無料の区分】
無料



※画像は、神戸市広報サイトよりお借りしています。

【場所】

住所:神戸市中央区中山手通5-3-1 相楽園内

THE SORAKUEN

JR・阪神本線 「元町駅」より徒歩10分



この記事のURLとタイトルをコピーする