「神戸ノート」の英語用にファミリアデザインが新たに登場!かわいいので買って使ってみた♪ #神戸ノート #ファミリア #神戸ルール #つぶやこうべ #神戸

この記事のURLとタイトルをコピーする

挑戦してみた!

ファミリア×神戸ノートが登場!実際に買ってみた♪

神戸っ子御用達、長年に渡って親しまれている「神戸ノート」
ファミリアさんのデザインで英語用ノートが販売予定ということで、先日ご紹介させて頂きました。

>>>【※ご参考】ファミリアデザインの英語用ノートが登場!

実際に買って使ってみました。

【※ご参考】「神戸ノート」についてのご紹介

「神戸ノート」とは、神戸のほとんどの小学生が使っている神戸限定の学習ノートのことです。「算数帳」や「国語帳」のほか、「自由帳」や「れんらくちょう」など全部で40種類程発売されています。戦後すぐのこと、神戸市長田区にある関西ノート株式会社さんが、よい商品を安くそろえられないかという相談から、子ども達にいいノートを使ってほしい!という思いを込めて、神戸市近郊を商圏にして製作されるようになったのが始まりとされています。
表紙には、さまざまな時代の神戸の風景写真がデザインされており、レトロでちょっと懐かしい感じが特徴です。

>>>【※ご参考】「神戸ノート」についての詳しい記事はこちら

ファミリア×神戸ノートのデザインはこんな感じ

10月中頃から販売されている、ファミリアデザインの英語用ノートがこちら。1冊198円(税込)でした。

表紙のデザインはこんな感じで、

裏側には、お名前を書く欄があります。

神戸の風景が刺繍のデザインで彩られており、見た目もかわいい仕上がりになっています♪

ノートの中身はこんな感じでして、

英語用の罫線が引かれており、

アルファベットが書きやすくなっています。

英語の練習だけでなく、新聞の切り抜きや写真を貼ったり、オトナのメモ帳やアイデア帳としても活用出来ますよ♪

※こちらの商品は限定販売ではなく、今後も販売が続きます。お買い求めは、神戸市内の文具店やスーパーなどで探してみてね♪

※東灘ジャーナルでは、みなさまからの情報提供をお待ちしています。
新規オープン・閉店情報、各種イベントや街で見かけた気になることなどございましたら、情報提供はこちらよりお知らせ下さい(※掲載無料)

この記事のURLとタイトルをコピーする