東灘ジャーナル

神戸のベーカリードンクで限定販売の「スイカパン」を食べてみた! #ドンク #スイカパン #ベーカリー #神戸のパン #限定販売 #メロンパン

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

見た目はスイカ!「ふんわりさくさくスイカパン」を食べてみた!

神戸生まれのベーカリードンクで兵庫限定販売「ふんわりさくさくスイカパン」を食べてみました。見た目と味の感想を写真でご紹介します。

「ふんわりさくさくスイカパン」について

全国の各エリアで夏季限定の商品を販売する企画で、兵庫県では、外はさくさくのメロン皮、中には種に見立てたチョコチップが入った、スイカの香りが漂う夏らしい「ふんわりさくさくスイカパン(249円)」が 2018年8月1日(水)〜8月下旬まで限定販売されています。

<販売店舗>
三宮本店、岡本グルメ館、そごう神戸店、そごう西神店、須磨大丸店、神戸大丸店、西宮阪急店、姫路駅店、ららぽーと甲子園店、加古川ヤマトヤシキ店
(※店舗詳細はドンク公式サイトでご確認下さい。)

「ふんわりさくさくスイカパン」の外観と断面の様子

メロンパンですが、スイカ模様でインパクトのある「ふんわりさくさくスイカパン」。外はさくっとした生地で覆われています。

断面の様子がこちら。中はふんわりした赤い生地で、スイカの香りが漂う、種に見立てた黒いチョコチップが面白いですね。爽やかな甘さで、暑い日でもパクパク食べちゃえますよ♪
こちらは8月下旬まで販売予定、終了時期は店舗によって異なりますので、見つけたらぜひ食べてみてね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする