東灘ジャーナル

メロンパン型の「くりぃむぱん」を見つけたので、食べてみた! #メロンパン #くりぃむぱん #ニシカワ食品 #神戸ルール #神戸のメロンパン

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

メロンパン型の「くりぃむぱん」を食べてみた!

先日の記事で、神戸ではアーモンド形で中に白あんが入ったパンを「メロンパン」と呼ばれることが多いとご紹介しました。今回は、メロンパンの形をした「くりぃむぱん」を見つけたので、その様子を写真でどうぞ。

【※ご参考】コープこうべさんの「メロンパン」と「サンライズ」

神戸のメロンパンといえば「神戸ハイカラメロンパン」&「サンライズ」【神戸ルール特集】#コープこうべ #コーピー

ニシカワ食品の「白あん入りメロンパン」について

神戸で親しまれてきたメロンパンの中でも、兵庫県加古川市に本社のある、ニシカワ食品「白あん入りメロンパン」は根強い人気があります。

断面の様子がこちら。触ってみると、やや硬めのパン生地に、ずっしりと重みがあります。白あんがたっぷり入って、全体的に甘めのお味です。

メロンパン型の「くりぃむぱん」について

今回挑戦した、メロンパン型の「くりぃむぱん」はこちら。
ニシカワ食品さんのWEBサイトでは、

リッチな味わいのブリオッシュ生地に、たまご風味のこだわりクリームを包みました。

と紹介されています。見た目は、神戸のメロンパンにそっくりですね!

断面の様子がこちら。こちらはふわふわのパン生地に、黄色いカスタードクリームが入っています。舌触りも滑らかで、たまごのコクが感じられました。
メロンパンにそっくりな「くりぃむぱん」。スーパーやコンビニでも置いてあるそうなので、見かけたらぜひ試してみてね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする