東灘ジャーナル

神戸・西元町におにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」が9/13オープン!カンブリア宮殿で紹介された、おいしさの人気スポットに行ってみた! #神明 #カンブリア宮殿 #近代建築

calendar

スポンサーリンク

お米を知り尽くし、旨味を味わえる おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」

神戸・西元町におにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」9/13にオープンしました。先日、テレビ東京「カンブリア宮殿」でも紹介された人気スポットに、東灘ジャーナルも行ってきましたので、写真でお楽しみ下さい。

【先日放送のカンブリア宮殿はこちら↓】

おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」とは

お米を知り尽くしたプロフェッショナルである株式会社神明がプロデュースしたおにぎり専門店です。厳選したお米と具材で握るおにぎり、ご注文を受けてからお客様の前で握ります。品種や産地にこだわったお米に、きっとご満足いただけるはずです。 店内では、厳選した玄米も販売しています。お客様のお好みに応じた精米もされています。鮮度の高い搗きたてのお米を、ぜひご家庭でもご賞味ください。(※文章はあかふじまいんどプロジェクトWEBサイトより引用しています)

おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」への道順

阪急・神戸高速線「花隈」駅、阪神・神戸高速線「西元町」駅より南へ約2分、

元町商店街を横断し、さらに南へ進んでいくと、

近代建築の建物が見えてきます。

大通りからの様子がこちら。近代建築好きには、たまらないフォルムですね。

もう少し、建物に近づいてみましょう。

「登録有形文化財」に指定された建物で、現在は株式会社神明さんの別館として使われています。

大きな看板が出ていました。早速中へ入ってみましょう。

おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」店内の様子

入口のケースには、量り売り用の玄米がありました。お好みに応じて店頭で精米もされているそうです。

おにぎりは、まずカウンターで、お米の種類・塩・中の具材を選びます。注文後に目の前で握って頂くため、常に出来立て食べることが出来ます。1つ170円~270円ぐらいの価格で、今回は「白米と牛肉の舞茸の佃煮(250円)」&「玄米と鮭(210円)」の組み合わせに味噌汁(150円)をオーダーし、合計610円でした。

玄米茶を頂きながら、店内の様子を確認。4人席×1、2人席×3、カウンター6席の 計16席ほどあり、落ち着いた和のインテリアでまとめられています。ランチ用にお持ち帰りのお客様が多く並んでいました。

おにぎりが到着!左が「白米と牛肉の舞茸の佃煮」、右が「玄米と鮭」ですね。

ふわっとお米のおいしさ・甘さが広がると同時に、中身がどどっと出てきました。

ボリューム満点!お家ではなかなか出せない旨味に大満足です。

おにぎりは2・3個+お味噌汁でちょうど満腹になる感じの量です。

新しいランチスポット、おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」。近代建築とともに、あなただけのこだわりのおにぎりを見つけてね。

【近代建築おすすめはこちら】

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
おにぎり専門店「五穀豊穣 米処 穂(みのり)」
【営業日・営業時間】
10:00 ~ 19:00  ※土・日・祝日は休業
【連絡先】
078-371-2888
【Webサイト】

あかふじまいんどプロジェクトWEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区元町通 5-2-8  神明別館 1 階

●神戸高速 西元町駅東口より徒歩約2分
●市営地下鉄みなと元町駅1出口(西出口)より徒歩約3分

お持ち帰りも可能です

神戸市中央区元町通 5-2-8