神戸市、5月31日から大規模ワクチン接種会場として「ノエビアスタジアム神戸」に開設予定。1日に5,000人接種を目標に #楽天 #神戸 #新型コロナワクチン接種 #ワクチン #ノエスタ神戸

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

「ノエビアスタジアム神戸」を5月31日から大規模ワクチン接種会場として活用へ

神戸市は5月21日、臨時の記者会見で、5月31日から「ノエビアスタジアム神戸」を新型コロナウイルスの大規模ワクチン接種会場として開設すると発表がありました。

画像と情報の引用参照:神戸市広報サイト「産学官の三者連携による神戸市大規模ワクチン接種会場の開設(5/31)について」

会見資料(5ページ目から9ページ目まで引用抜粋)(PDF:1,564KB)

大規模接種会場は「ノエビアスタジアム神戸」

新たに開設される大規模接種会場は「ノエビアスタジアム神戸」。JR兵庫駅及び新長田駅から無料直通シャトルバスを運行予定(15分ごとに1本運行予定)。

サッカーの試合開催日も接種を実施を予定しており、5月22日(土)午前8時半から予約受付を始め、シュミレーションを経て、5月31日(月)から接種をスタートする予定とのことです。

当初1日あたり1000人の接種で始め、段階的に5000人/日まで拡大する予定とのことです。

神戸市では5月10日以降、市内12カ所の集団接種会場で開始、17日からは接種に協力する病院やクリニックで順次スタートしており、25日から神戸ハーバーランドセンタービルで、歯科医師による大規模ワクチン接種の開始を予定しています。

>>>【※ご参考】神戸市・新型コロナワクチン接種 高齢者への接種スケジュールについて

>>>【※ご参考】神戸市・歯科医師によるワクチン接種を、神戸ハーバーランドセンタービルで5月25日頃から開始予定

画像と情報の引用参照:神戸市広報サイト「産学官の三者連携による神戸市大規模ワクチン接種会場の開設(5/31)について」

会見資料(5ページ目から9ページ目まで引用抜粋)(PDF:1,564KB)

【名称】
神戸市、5月31日から大規模ワクチン接種会場として「ノエビアスタジアム神戸」に開設
【営業日・営業時間】
【連絡先】
【Webサイト】

神戸市広報サイト「産学官の三者連携による神戸市大規模ワクチン接種会場の開設(5/31)について」

会見資料(5ページ目から9ページ目まで引用抜粋)(PDF:1,564KB)

【場所】

住所:神戸市兵庫区御崎町1丁目2−2

ノエビアスタジアム神戸

地下鉄「御崎公園」駅から徒歩6分


この記事のURLとタイトルをコピーする