「神戸三宮阪急ビル」2021年4月26日(月)開業!「EKIZO(エキゾ)神戸三宮」やホテル「レムプラス神戸三宮」のオープンで、三宮の新たなランドマークに!#神戸三宮阪急ビル #阪急神戸三宮駅 #神戸三宮

この記事のURLとタイトルをコピーする

区外スポット

「神戸三宮阪急ビル」がいよいよ2021年4月26日(月)に開業!

阪急阪神ホールディングスは1月27日、神戸阪急ビル東館および駅高架下店舗をあわせた施設の名称を「神戸三宮阪急ビル」とし、2021年4月26日(月)に開業するとの発表がありました。

情報の引用参照:阪急阪神ホールディングスWEBサイト「「神戸三宮阪急ビル」が4月26日に開業します」

「EKIZO(エキゾ)神戸三宮」などの魅力ある施設をご紹介!

建物の地下2階~3階には、東西コンコースの周辺、および駅高架下のエリアに計35店舗からなる商業施設「EKIZO(エキゾ)神戸三宮」が誕生!
地下2階には食品スーパー「阪急オアシス 神戸三宮店」などが入る予定で、地下1階には阪急オアシスが手掛ける、買ってその場でイートインが楽しめる
「キッチン&マーケット」が兵庫エリアに初出店の予定です♪

>>>【※ご参考】「阪急オアシス 神戸三宮店」さんが2021年春にオープン予定だよ!

一方、高架下を中心とする飲食ゾーンには、世界各国のクラフトビールが楽しめる本格的なビアホール「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」や、神戸北野の人気ビストロ「LE BOOZY」の新業態「新世紀」、兵庫県の地鶏「ひょうご味どり」や「播州百日鶏」が味わえる「KOBE YAKITORI STAND 野乃鳥」や、伝統をリスペクトしながらも時代にあった新しい蕎麦のスタイルを提案する「スタンド JAPA SOBA HANAKO」、神戸発祥の老舗バー「神戸サンボア」なども出店を予定。
このほか、スペイン王室御用達のショコラトリー「CACAO SAMPAKA KOBE」「アメリカンファーマシー」などもオープン予定です。

4階~15階はオフィスが入居予定、このうち15階には、神戸市が知的交流拠点ANCHOR KOBE(アンカー神戸)が開設されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ANCHOR KOBE(@anchor_kobe)がシェアした投稿

17階~28階には、宿泊主体型ホテルレムプラス神戸三宮が開業、西日本では初の出店となります。
29階には展望フロア、レストランが入る予定で、神戸の海と山を一望できる新たなスポットとなりそうな予感♪

一方、神戸市営地下鉄との乗換の利便性を向上させるため、阪急東改札口と地下鉄(西神・山手線)三宮駅東改札口との間にエスカレーターを増設し、阪急東改札口階(2階)~地上階(1階)~地下鉄東改札口階(地下2階)を結ぶバリアフリー対応のエレベーターが新設されます。このほか、阪急東改札口の
構外コンコースは吹抜け部分が大きくなり、より開放的な空間に生まれ変わります。

>>>【※ご参考】阪急神戸三宮駅の東口付近がさらに美しく!広く通り抜け出来るようになったよ! 

神戸三宮の新たなランドマークとして、街全体が活気づきそう!
「神戸三宮阪急ビル」2021年4月26日(月)開業をどうぞお楽しみに♪

情報の引用参照:阪急阪神ホールディングスWEBサイト「「神戸三宮阪急ビル」が4月26日に開業します」

【名称】
「神戸三宮阪急ビル」2021年4月26日(月)開業!
【営業日・営業時間】
【連絡先】
【Webサイト】

阪急阪神ホールディングスWEBサイト「「神戸三宮阪急ビル」が4月26日に開業します」

【場所】

住所:神戸市中央区加納町4丁目2番1号

神戸三宮阪急ビル

阪急「神戸三宮」駅直結


この記事のURLとタイトルをコピーする