この街で、皆さまとともに。― 85年間ありがとう、そごう神戸店。#そごう神戸店 #神戸阪急 #屋号変更 #そごう #三宮 #閉店情報 #新規オープン

この記事のURLとタイトルをコピーする

2019年10月1日区外スポット

85年間ありがとう、そごう神戸店

神戸・三宮で85年にわたって親しまれてきた「そごう神戸店」が、9月30日で閉店し、10月5日から「神戸阪急」として新たにオープンします。

「そごう神戸店」について

「そごう神戸店」は昭和8年(1933年)、いまの場所で営業をスタート。

建物の本館「三宮阪神ビル」は、開業当初の貴重な近代建築でもあります。

(神戸市、阪神・淡路大震災「1.17の記録」より引用)

阪神・淡路大震災では、建物が半壊するなどの大きな被害を受けました。

(c1995- 大木本美通(写真・キャプション) ; 神戸大学附属図書館(WWW版制作)より引用)

1996年4月28日、全館復興グランドオープンを迎えます。

三宮のランドマークとして、さらには復興のシンボルとして、神戸の街とともに歩んできた「そごう神戸店」



半壊した部分は、現在のサンファーレ広場に、さらにアクセス改良のためエスカレーターを4列設置。

しかしながら、運営会社のそごうが民事再生法適用、時を経て経営主体が入れ代わり、阪急阪神百貨店をグループ会社に持つ「エイチ・ツー・オーリテイリング」に事業が引き継がれました。

「そごう神戸店」としての営業は9月30日で終了し、看板の掛け替えやフロアのリニューアルなどを経て、10月5日から「神戸阪急」として営業をスタートします。

85年間ありがとう、そごう神戸店。これまでも、そしてこれからも、店名が変わっても、歴史とその想いは変わらずに。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
そごう神戸店の営業が9月30日で終了します。(※10月5日(土)から「神戸阪急」として新たにスタートします)
【営業日・営業時間】
2019年10月5日(土) (※10 月 1 日(火)~4 日(金)は休業) 【営業時間】10:00~20:00 (レストラン 11:00~21:00)
【連絡先】
※確認中です。
【Webサイト】

エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社WEBサイト「神戸阪急、高槻阪急の営業開始日について」

そごう神戸店WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区小野柄通8丁目1−8

そごう神戸店


この記事のURLとタイトルをコピーする