東灘ジャーナル

阪神西宮駅の商業施設「エビスタ西宮」が10/29日(月)増床リニューアルオープンします! #エビスタ西宮 #阪神西宮 #新規オープン #阪神電車

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

「エビスタ西宮」がさらに進化して増床リニューアル!

阪神西宮駅の商業施設「エビスタ西宮」が増床リニューアルし、10月29日(月)11時にグランドオープンします!バスロータリーに面した増床部分の1階には、レストランであり、バールであり、マーケットでもある、フードホールの進化形といえる新しいタイプのフード集積業態STREET KITCHENを設置。また、2階ではファッションや雑貨等を大幅に拡充し、3階ではフィットネスクラブやクリニック、保育施設等のサービス施設が入る予定です。今回のリニューアルにより店舗面積が約1.7店舗数が約2.5倍(29店舗→71店舗)となり、店舗の業種・業態構成が大幅に拡大!西宮市の玄関口として、さらに使いやすく、より快適に。29日はオープニングイベントで、タレントの安田美沙子さんのトークショーや振る舞い酒を予定、さらに進化した「エビスタ西宮」に、ぜひ立ち寄ってみてね♪

引用参照:阪神電気鉄道株式会社ニュースリリース「西宮駅商業施設「エビスタ西宮」が生まれ変わります」

「エビスタ西宮」フロアコンセプト、出店店舗について

【1階】デイリーエンタテインメント(飲食・サービス)

新しく「西宮の顔」となるべく、地元を代表する企業㈱シュゼットが洋菓子「アンリ・シャルパンティエ」の旗艦店を出店する他、集客の核となるフードホールを導入し、エビスタ西宮の強みである「食」の強化を図ります。バスロータリーに面した増床部分の1階にオープンするフードホール「STREET KITCHEN」は、1階のフロアコンセプトである「デイリーエンタテインメント」を実現すべく、ファストフードからこだわりグルメまで10業種を揃え、約300坪、約380席の規模で展開します。誰もが気軽に立ち寄れ、カフェ・バル使いから本格的なディナー利用まで様々な利用シーンに対応するともに、外壁を全面ガラス張りとし、街に賑わいを産み出すことを目指しています。

【2階】ビューティフルライフ(ファッション・服飾雑貨)

レディスファッションや服飾雑貨、コスメ等の業種を大幅に拡充し、女性に嬉しい店舗が新たに加わります。書籍・文具「ブックファースト」が2階に拡大移転し、新たに㈱三番館のサイフォン式セルフコーヒーショップ「good siphon coffee」とコラボしたブックカフェを展開する他、レディスファッションの「Techichi」、コスメの「カラーフィールド」などが出店します。

【3階】コミュニティ&カルチャー(サービス・飲食)

レストランゾーンには湯葉と豆腐で人気の「梅の花」の新業態ソイカフェ「食のつむぎカフェ UMENOHANA」が出店する他、溶岩石ホットヨガの「Vivo」、保育施設「小規模保育園 森のこどもたち」・「送迎保育ステーション 森の駅」などが出店し、ママ友ランチなど、活発な地域交流を育む場を提供します。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
西宮駅商業施設「エビスタ西宮」増床リニューアル
【営業日・営業時間】
※各店舗でご確認ください。
【連絡先】
※各店舗でご確認ください。
【Webサイト】

エビスタ西宮WEBサイト

【場所】

住所:兵庫県西宮市田中町1番6号(西宮駅直結)


この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする