東灘ジャーナル

神戸・ポートアイランドにある「UCCコーヒー博物館」を見学・飲み比べのテイスティングをしてみた! #UCC #UCCコーヒー博物館 #兵庫県政150周年 #博物館情報 #神戸観光 #コーヒー

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

「UCCコーヒー博物館」でコーヒーについて学ぼう!

兵庫県政150周年記念事業で、7月12日~16日まで県内68施設の博物館・美術館が無料開放されていると先日ご案内しました。これを利用して、神戸・ポートアイランドにある「UCCコーヒー博物館」を見学・コーヒーのテイスティングに挑戦してきましたので、写真でご紹介します。

兵庫県政150周年記念事業で、7月12日~16日まで県内68施設の博物館・美術館が無料開放されるよ! #兵庫県政150周年 #博物館情報

「UCCコーヒー博物館」とは

「コーヒーの素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい」ー 創業者 上島忠雄の熱い想いを実現するために、1987年10月1日(コーヒーの日)、創業の地である神戸にコーヒー専門の博物館が誕生しました。コーヒーの歴史や文化をはじめ、コーヒーのいれ方、楽しみ方など、コーヒーが生み出す心豊かなくらしのヒントに繋がる情報を紹介しています。世界中で愛飲されているコーヒーの物語をぜひお楽しみください。(※文章は、UCCコーヒー博物館WEBサイトより引用しています)

「UCCコーヒー博物館」へのアクセス

ポートライナー「南公園駅」の改札からまっすぐ西出口へ。「UCCコーヒー博物館方面」の案内に沿って右側の陸橋をわたりましょう。

モスクのような建物「UCCコーヒー博物館」です。

「UCCコーヒー博物館」館内の様子

この日は無料開放をされていましたので、そのまま館内へ。エスカレーターで上階に上がり、スロープを下りながら見学していきましょう。

コーヒー農園を模した森を進みながら、

コーヒーの実の構造や豆の形を理解していきましょう。

スロープに飾られたデザイン性豊かな麻袋の数々。

コーヒー生豆は、このように麻袋に詰められて日本へ運ばれてきます。

焙煎したあとのコーヒーの豆は知っていても、生豆は触ったことがない方も多いのでは。焙煎される前のコーヒーの生豆に触れ、麻袋の重さを体感してみましょう。

焙煎とは、生豆(なままめ)を炒ることによって、コーヒー特有の色や味わい、香りをつくり出す工程です。焙煎はコーヒーの味を左右する重要なポイントであり、焙煎度により味はさまざまに変化していきます。

豆を挽くためのコーヒーミルも、珍しいものがいっぱい!

さまざまな時代の抽出器具をはじめ、ご家庭でコーヒーをおいしくいれる基本から、カフェのアレンジメニューまで、コーヒーの楽しみ方が広がりますね。

コーヒーは、いつの時代も人々に愛され、切手や音楽、小説などに数多く登場してきました。生活を彩るコーヒーと、その文化を紹介するコーナーがこちら。

コーヒーに関する切手が展示されており、タッチパネルではさまざまな切手を見ることができます。

健康ライフのお役立ち情報コーナーでは、コーヒーをもっとおいしく健康に楽しむヒントを得ることができます。館内展示の中から出題されるクイズに挑戦すると、「顔写真入りのコーヒー博士認定証」がもらえるので、来館記念にぜひどうぞ。

コーヒーを淹れる器具類からかわいいアクセサリーや文房具まで揃う「ミュージアム ショップ」

ここでしか買えないオリジナルアイテムとして「コーヒーの木」は、お土産におすすめですよ。

成長すると、こんな感じにコーヒーの実がなります。

UCCコーヒー博物館の図録として、展示に沿った内容で写真満載の解説も楽しめる『図説 コーヒー』と、神戸独自の喫茶文化を写真と共に紹介した『神戸とコーヒー 港からはじまる物語』は、東灘ジャーナルもイチ押しの書籍です。

テイスティングコーナーで、飲み比べに挑戦してみた!

1階の「テイスティングコーナー」で、コーヒーの飲み比べに挑戦してみよう!

テイスティングコーナーのテーマは月替わりで、7月・8月のテーマは「アイスコーヒー」です。「水出しアイスコーヒー(ピンク)」「お湯出しアイスコーヒー(ブルー)」で、香りや味の違いが分かるかな?

東灘ジャーナルの感想は、「水出しアイスコーヒー(ピンク)」は香りが強く、味や苦みがまろやか。「お湯出しアイスコーヒー(ブルー)」は香りが少なく、苦みがしっかり出ていました。
兵庫県政150周年記念事業で、7月12日のみ無料開放されていましたが、通常の入館料は、大人300円、中学生以下は無料となっています。見て、聞いて、触って、香って、そして味わいながら、コーヒーの素晴らしさを五感で体験してみてね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
UCCコーヒー博物館
【営業日・営業時間】
10:00~17:00(入館は16:30まで) 休館日:毎週月曜日
【連絡先】
078-302-8880
【Webサイト】

UCCコーヒー博物館WEBサイト

【場所】

住所:神戸市中央区港島中町6丁目6-2

ポートライナー「南公園駅」から徒歩1分

 

神戸市中央区港島中町6丁目6-2

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする

関連記事