東灘ジャーナル

神戸・甲南本通商店街東側にオープンした香港広東料理「金寶來(キンポウライ)」でランチを堪能してきた!【※食レポあり】

calendar

伝統的な香港家庭料理をアレンジした料理が頂ける新神戸の人気店「金寶來(キンポウライ)」の姉妹店が、神戸・甲南本通商店街東側に5/26(金)オープンしました!ランチに訪問したので、写真とともにご紹介させていただきます。

神戸・甲南本通商店街東側に香港広東料理「金寶來(キンポウライ)」が5/26オープンするよ!【新規オープン告知】

スポンサーリンク

「金寶來(キンポウライ)東灘店」場所はこちら

国道2号線「田中」の交差点を南下し、十二間道路からすぐの街路を西向きに曲がります。

ランチメニューは、おすすめ料理1品のAセット(980円)とおすすめ料理2品のBセット(1200円)、その他にも炒飯セットや焼きそばセットなど、いくつかのセットがありますよ。

「金寶來(キンポウライ)東灘店」でランチメニューをオーダーしてみた!

店内はカウンター席とテーブル席、2階には宴会室もあるようです。ランチの時間でしたので、おすすめ料理1品のAセット(980円)をオーダー。この日は自家製チャーシューでした。あたたかい中国茶を飲みながら、おなかはワクワク(笑)

普通の白飯と中国粥のどちらか選ぶことが出来ます。今回は中国粥をチョイスしてみました。

どどーんと、かなりの量が入っています。刻んだ野菜や具材がトロトロに、味もしっかりついていて、おすすめ度が高いお粥です。

ザーサイをアテに、お粥がすすみますね(お粥のおかわりもOKだそうです)

さあ、メインが来ました!新鮮な野菜サラダのボリュームが嬉しいですね。

自家製チャーシューは、味が染みて、噛めば噛むほどにジューシーさが広がります。

オープン記念のサービス品、鶏とオレンジソースも付けていただきました。お肉をさっぱりと、爽やかな酸味で包み込みます。

玉子のスープは、湯気で少々ピンボケ気味(笑)

締めは、コーヒーか杏仁豆腐を選べるとのことで、杏仁豆腐にしてみました。ひんやりと程よい甘さで、ほっとひといき。
近くには甲南本通商店街もあり、散策時のランチにはおすすめのお店ですよ。高品質な香港料理をぜひお試しあれ。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
金寶來(キンポウライ)東灘店
【営業日・営業時間】
11:00~15:00  17:00~22:00 ※ 定休日:月曜日
【連絡先】
078-451-7832
【Webサイト】

※確認中です。

【場所】

住所:神戸市東灘区甲南町3-7-22

神戸市東灘区甲南町3-7-22

この記事をシェアする