東灘・六甲ライナーで車両故障の影響により、住吉駅~アイランドセンター駅間を折り返し運転で運行(※6日始発より通常運転を再開) #東灘区 #六甲ライナー

この記事のURLとタイトルをコピーする

2022年7月6日スポット情報, 東灘区とは

六甲ライナーで車両故障の影響により、住吉駅~アイランドセンター駅間で折り返し運転

7月4日の夜に発生した六甲ライナーの車両故障の影響により、5日の始発から住吉駅~アイランドセンター駅間で折り返し運転が行われています。

列車の本数を大幅に減らしての運転となり、5日の午後は約30分間隔で運行されていました。住吉(KiLaLa住吉南)とアイランドセンター(ファッションプラザ南)間でピストン輸送による代替バスの運行が行われており、多くの方がそちらを利用されていました。

なお全線の復旧作業が完了し、6日の始発から通常運転を再開されています。

※最新情報につきましては、駅のご案内や公式サイトでご確認下さい。

情報の引用参照:神戸新交通WEBサイト「六甲ライナー運行情報」

この記事のURLとタイトルをコピーする